その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『シェアハウスの恋人』の中島裕翔に、「役自体がいらない」の声

jnakajimayuuto01.jpg

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

『シェアハウスの恋人』(日本テレビ、毎週水曜午後10時~)平均視聴率11.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 Hey!Say!JUMPの中島裕翔が出演するドラマ『シェアハウスの恋人』が16日から放送スタートしました。中島の連続ドラマ出演は、昨年1~3月に放映された『理想の息子』(同)以来、1年ぶりとなります。

 主人公は、30歳のOL・津山汐(水川あさみ)。仲のいい友人や彼氏はおらず、孤独を感じながら1人で暮らす汐は「自分を変えたい」と思う日々を過ごしていました。ある日、汐は左遷された勤務先の近くで見つけたシェアハウスに惹かれ、そこに住むことに。そこで一緒に暮らすのは「宇宙人」を名乗る、風変わりな川木辰平(大泉洋)。さらにひょんなことから、汐の行きつけだったコンビニの元店員で、ホームレスの櫻井雪哉(谷原章介)も加わり……。タイトルに「恋人」とあるだけに、今後の男女3人の恋模様が気になるラブコメディーです。

 中島が演じるのは、シェアハウスに住むことに反対する汐の弟・凪。「男も住んでるよね?」「こんなところにいたらますます結婚できなくなる」などとおせっかいを言い、汐にも煙たがられる……



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『シェアハウスの恋人』の中島裕翔に、「役自体がいらない」の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!