ゆかしな所長のふろくわんだぁ~らんど☆

少女まんが誌の年賀状には、時代ごとの「きゃわゆい」が詰まってる!!

 あけましておめでとうございます☆ゆかしな所長です!! 年末の大掃除もしてねーのに、ボーッとしていたらあっという間にお正月休みが終わっちゃって、ま~た慌ただしい毎日が始まっちゃったよ……(ため息)。せめて、せめてもう少しだけ、お正月気分でいさせてくれ~ッ!!! 昭和の少女まんが雑誌のお正月特大号(1月号)には、毎年、作家描き下ろしの年賀状が付くことが多かったのだ。というわけで、70~80年代少女まんが雑誌の、かわゆ~い年賀状ふろくを年代別に並べてみたよ。雑誌を買った者でないと手に入れることのできない、あのスペシャルな高揚感をみんなで思い出そうぜ☆

☆1974年「りぼん」(集英社)1月号ふろく「人気まんが家コミック年賀状」

ichijyo-01.jpg
一条ゆかり先生によるイラスト。ラブラブな2人がかわゆい。そして、
さすがのオサレ・ファッションコーデ!! ちなみに、この号から『こいき
な奴ら』の新連載が始まっている。

nogami-02.jpg
のがみけい先生のイラスト。一条先生のもそうだが、「お正月」感がまっ
たくないところが逆に新鮮である。ちなみにこの時代は、はがきを10円
で送れた時代だった。

yamamotoyuko-03.jpg
今も根強いファンが多い、山本優子先生! イラストは人気シリーズ『美季
とアップルパイ』と思われる。このキラキラ感といい、女の子の指とい
い、昭和度高え、最高!!! 「年賀状」としてはどうかと思うが(笑)。

☆76年「りぼん」1月号ふろく「プリティ年賀状」

ichijyo-04.jpg
一条ゆかり先生による、珍しい(?)和装の女の子のイラスト。
「おめでとうございます」の手書き文字もかわいい~!!

mutu-05.jpg
「おとめちっく」の神、陸奥A子先生のイラストだ~! 竹馬から転び
そうな2人の決定的瞬間。女の子の三つ編みに萌え~~(はあと)。

☆77年「りぼん」1月号 「ハイセンス年賀状」

ogura-06.jpg
こちらは小椋冬美先生。肩車するカップルに、赤いラインのふちどりが
キュート! 今から36年も前の作品だというのに、かわいさがまったく
色あせてない、ゆかしなお気に入りの1枚。

1978年「りぼん」(集英社)1月号ふろく「ジョイフル年賀状」

chigirea-07.jpg
 知る人ぞ知る! 千明初美(ちぎらはつみ)先生の貴重な年賀状。
千明先生の作品を彷彿とさせるような優しい色使いとタッチだけど、
よく見ると猫を蹴飛ばしてます(笑)。

bandou-08.jpg
坂東江利子先生のお茶目なイラスト。男の子と同じ髪型の雪だるま
に女の子がチッス☆ 坂東先生のイラストはパワフル&キュートで元気
が出るネ!

☆80年「なかよし」(講談社)1月号ふろく「ニューイヤーポストカード」

makimura-09.jpg
80年代「なかよし」派必見!! 牧村ジュン先生が当時本誌で連載されて
いた『末は博士か花嫁か』のイラスト。ヒロインの柾(まさき)と柾に
想いを寄せる新吾のカップル。色使いもタッチも美麗すぎて、見とれ
てしまうわ~。

☆1981年「なかよし」(講談社)1月号ふろく

abe-10.jpg
ぐぬぬぬぬ~!! きゃわいい、あべゆりこ先生の年賀状! しつこいよ
うだが、これがゆかしなが繰り返して言う「なかよしクオリティ」で
ある。ひとつの絵にいろんな要素が詰まっていて、漫画のように楽しい
1枚。あべ先生はこのほかにも、干支のスタンプ付録なども手がけていた。
かわいすぎて、宝物だったよね!!

☆84年「ちゃお」(小学館)1月号ふろく

cioa-11.jpg
頼む、これだけはどうしても紹介させてくれ! 80年代「ちゃお」っ子
のみんな、見てる!? 1983年から連載がスタートした、高橋亮子先生
の『風いろ日記』年賀状だぞ!! 主人公の瞳子ちゃんたち3人組のイラ
ストが、レアすぎて泣けてくるうううう!! そこの貴女、「え~知らな~い」
とか言わない!!!

☆85年「りぼん」1月号ふろく

iwa-12.jpg
(左)この辺の時代になると、年賀状もだいぶ洗練されてくる印象。「りぼん」
の看板作家、萩岩睦美先生による1枚。オシャレだしかわいくて、「年賀状」
の域を超えてる。
(右)表面にはこんな小さなカットもあり。

fuyumi-15.jpg
(左)こちらも、「りぼん」の超人気作家であらせられた小椋冬美先生の
1枚。1977年の時のイラストに比べると、絵柄がだいぶ変わってるよ
ね~。こちらもオシャレ! さっすが「りぼん」だよね!
(右)表面のカットもカワイイ~!

☆87年「りぼん」1月号「あこがれカップル年賀状」

 この年は「あこがれカップル」というコンセプトの年賀状だった。

aoi-16.jpg
「250万乙女の恋の教科書」ともいわれた、名作『星の瞳のシルエット』
(柊あおい先生)の香澄ちゃんと久住くん!! 着物じゃなくて袴姿だね。
香澄たん、かわいい☆

yazawaai-17.jpg
「りぼん」といえば、このお方も忘れてはなりません。矢沢あい先生!!
これは『ラブレター』という作品かな? 時代は80年代後半なのだが、
矢沢先生ならではのセンスを感じる。この後、どんどん絵柄が洗練されて
いくんだよね。

 こうして見てみると、年賀状にも時代の変遷があっておもしろい。それぞれの時代の「きゃわゆい」が凝縮されている感じ!! 今年もいろんなふろくの「かわいい」をお伝えできるようにがむばりますので、「ふろくわんだぁ~らんど☆」をどうぞよろしくお願いします!

ゆかしなもん
主に70~80年代の昭和ガーリーカルチャーを懐古&発信する「昭和的ガーリー文化研究所」所長。小学30年生でもある。2010年より、同名の武露愚(ブログ)をスタート。2012年5月、初のイベント『ゆかしなEXPO』を東京・東中野にて開催し、伝説の(?)ガーリー博覧会となる。

こんなの全然おしゃれじゃないよ!

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

少女まんが誌の年賀状には、時代ごとの「きゃわゆい」が詰まってる!!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ちゃおなかよしふろくわんだぁ~らんど☆ゆかしなりぼんのニュースならサイゾーウーマンへ!