映画『アウトロー』プロモーションで来日!

トム・クルーズが羽田に上陸、低身長疑惑の真相を追求してきた!

tomhaneda01.jpg
うしろのおばちゃん連中の表情に注目

 「トム・クルーズが映画『アウトロー』のプロモーションで日本にやって来るらしい」「時は1月8日、羽田空港にプライベートジェットで上陸する」――こんなタレコミを持ち込まれた、お祭り大好き編集部・サイゾーウーマン。早速、日本で一番アツイ祭りスポットに行ってきました!

 とりあえず、トム・クルーズについて情報を仕入れようとスマホでトム・クルーズとググってみたところ、関連する検索キーワードにあがってきたのは、「トムクルーズ 病気」「トムクルーズ 奇行」「トムクルーズ 字が読めない」「トムクルーズ 身長」と、わりと最低なラインナップ。とはいえ、ほんの1カ月前に「トム・クルーズ、身長のことを言われて激怒!」ってニュースが流れたばっかだし、某知恵袋では「キムタクとトム・クルーズはどちらが背が高いですか?」「トム・クルーズ出演の映画を観るたびに顔と体が釣り合わないって思うんです。」という質問が並んでるくらいだから、トム・クルーズと身長は切っても切れない関係なんです。ちなみに、前者のベストアンサーは「トム・クルーズの方が高いです。キムタクは公表してる身長より低いので…。トムはハリウッドでは低いですが、175はあります」でしたが、今回は関係ないから深追いはやめておきますよ!

 羽田の到着ロビーに着いたら、すでにマスコミがぎっしり。そのマスコミ陣よりも大勢いたのが追っかけですよ! ジャニーズやK-POPの追っかけ現場を目にすることはあっても、セレブの追っかけを目撃するのは初。いや~、皆さん静かにトム・クルーズの到着を待っていらっしゃいましたよ。品行方正。そんな中、一番ソワソワしていたのは、ロビーにあるクリーニング屋のスタッフさんたちね。おばちゃんもおじちゃんも携帯持って準備万端、無駄にスタッフが扉を開け閉めして人の出入りが激しかったわよ。

 

tomuhaneda04.jpg
トムファン、歓喜の瞬間

 トムが来たーーーー!!!! とりいそぎ、身長のチェックをしたところやはり170cmが妥当なライン。しかし、横にいたおじちゃんカメラマンいわく、「トム、靴履き替えたな。ロビーに来る前と靴が違う。9センチは高くしてるな……」。いらない情報ありがとね! シークレットブーツでも中敷き数枚重ねでも、トムはトムだしキムタクはキムタク。そんなことで魅力は増減いたしません! しかも、トムったら自らファンに近づき、サインや写真撮影に率先して応じるから、もう好感度爆上げ。サイエントロジーだろうが、奇妙なダンスしようが、字が読めなくても、ぜ~んぜんOK(はあと)!

tomhaneda02.jpg
盗み見するクリーニング屋

 ご覧通り、クリーニング屋のスタッフもうれしそう。ファンへのサービスを終えた後、マスコミの前に現れひと通り写真撮影に応じてくれたんだけど、んまぁ、まさかこの人がサイエントロジーの信者だとは思えない雰囲気でしたよ。「いきなり踊り出したら手拍子するべき?」「妙にハイテンションだったら、指笛してあげるべき?」「そもそも、そうなったら笑っちゃうんだけど!」というトムへの期待、じゃなかった不安がただの取り越し苦労でした。はい、普通でした。一番ハイテンションだったのはクリーニング屋ですよ!

 そんな、普通なトム・クルーズが、かつてないほどの非情さとワイルドさを兼ね備えたアウトロー・ヒーローを、低身長の苦難を乗り越えて演じた映画『アウトロー』は、2月1日より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー公開! 「そっか、セレブでも普通なんだ」って思いながらみてあげてね!

おじちゃんカメラマンの観察力に感服!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク