ネット社会・韓国の行く末

等身大パネルとセックス!? “国民の妹”への悪戯で韓国芸能界が激震


「Independent Women pt.III」/JYP Ente
rtainment

 現役K-POPアイドルやペ・ヨンジュンが出演して話題を呼んだドラマ『ドリームハイ』でヒロイン役を演じて、一躍“国民の妹”としてブレイクしたmiss Aのスジ。ナチュラルで、いかにも“隣の女の子”的な雰囲気と愛らしいルックスを持つスジは、今や韓国芸能界でトップの人気を誇る女性アイドルである。

 そのスジに関連した、あるツイートが、近頃韓国で大問題となった。ブレイン・クリーナーというIDを持つ人物が、スジの等身大広告パネルとセックスをしているように見える男の写真をアップしたのだ。これには、ネットユーザーも激怒。トップアイドルのスジが被害の対象になったことや、スジが1994年生まれの未成年であることで、さらに問題視されている。

 スジの所属事務所であるJYPエンターテインメントの代表パク・ジニョンが、この件について24日に声明を発表。ブレイン・クリーナーに対して法的処置も辞さないとして、サイバー捜査隊に被害届を提出した。

 実は、JYPは過去にも似たような被害を受けている。Wonder Girlsで一番人気のメンバー、ソヒに、1年余りの間、卑猥なツイートを送り続けていたネットユーザーに対し、今年4月に正式捜査を依頼。11月に、検察が情報通信網利用促進及び情報保護に関する法律違反と、侮辱罪の容疑で犯人を逮捕している。

suji-brain.jpg
写真はこちら

「実は、今回、問題となったスジのパネルセックス写真は、ブレイン・クリーナーがTwitterにアップする前日に、あるサイトにアップされていました。『日刊ベスト貯蔵庫』というインターネットコミュニティのサイトで、韓国の保守政党であるセヌリ党のアン・ヒョンファン報道担当議員が『彼らこそ、真のネチズン』と称したコミュニティです。ソヒの件で逮捕された犯人も、この『日刊ベスト貯蔵庫』のメンバーだといわれています。今回の犯人も、ブレイン・クリーナーのほかにいると考えられています」(韓流雑誌編集)

 またこのほかに、女優のパク・ハンビョルの等身大広告パネルの首元にナイフを突き刺し、「俺が人の首を刺した」とタイトルをつけた写真が、やはり「日刊ベスト貯蔵庫」のサイトにアップされていたことも判明。事件は拡大の様相を呈している。

 日刊ベストのメンバーだったキム・ホンイルという人物が、実際に殺人事件の犯人として検挙されていることからも、今回アップされた写真に関して、到底無視することはできないという判断をJYP側が下したことも想像に難くない。

 インターネットによる中傷で、自殺者を多く出している韓国芸能界。今後の経過に注目が集まっている。

日刊サイゾーはとても健全なサイトと称されています(身内アゲ)

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク