その他
【ジャニーズ研究会レポート】

嵐・相葉雅紀、誕生日であるクリスマスイヴを過ごす相手とは?

jaiba05.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 嵐・相葉雅紀が23日、東京・台場のフジテレビで、自身が主演する新ドラマ『ラストホープ』のPRイベントを行い、同ドラマのポスターのお披露目を行った。最先端医療を行う医師を演じる相葉は白衣姿で登場。司会者に「白衣はどうですか?」と聞かれると、「逆にどうですか? 大丈夫ですか?」と少し心配そうな表情。相葉は「お医者さんという生き死の一番近くにいる役で、最初は難しいのかなと思っていたのですが、いざ撮影に入るとわりと楽しくやれている感じがします」と話しつつも、難しい医療用語を覚える苦労を明かした。

 同ドラマで相葉は、聴診器で聞く“心音”からあらゆる症状を見立てる“診断のプロ”波多野卓巳を演じる。医者である父の勧めで先進医療センターに勤務することになり、年齢やキャリアの違う個性的な医師たちで結成された最先端の医療チームが、他の病院で手の施しようがなかった患者のラストホープすなわち“最後の砦”となり、生きる希望を与えていくというストーリー。医師たちが成長する姿と、それぞれの過去が絡み合うサスペンスの要素も加わる。「嵐といる時と同じくらい、イジられてます」と、早くもほかのキャストたちにイジられキャラとして扱われているようだが、楽しい雰囲気で撮影していることがうかがえる。ちなみに共演は多部未華子、田辺誠一、小池栄子、北村有起哉、高嶋政宏、小日向文世らだが、このメンツで相葉をいじる人は誰なのだろうか。

 さて、クリスマスイブが誕生日で30歳になる相葉は……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク