その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「JからNGが出るから」近藤真彦、テレビ番組で大はしゃぎ!

jkondou02.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 12月14日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系)に近藤真彦がゲスト出演しました。ジャニーズとしては生田斗真、タッキー&翼、東山紀之に続く出演とあって、MCの今田耕司から「ついに重鎮の登場」と紹介されます。今田から、ジャニーズで特に仲が良い人物を聞かれると、近藤は東山紀之の名前を挙げ、画面にデビュー当時の角刈り頭の東山の写真が現れます。

 東山との最初の出会いはボーリング場。ジャニー喜多川社長が東山を連れてきたのが始まりだそうです。当時の東山は、短髪で顔もノペッとしていたらしく、近藤が抱いた第一印象は「なんだコイツ」。東山に限らず、チンチクリンな少年をスターにしてしまうジャニー社長について「10代前半の頃はそんなハンサムじゃなくても、30代くらいになったら格好よくなってるって見抜いてるんですね。最初はハンサムじゃない子を選ぶのが得意なんですよ」と近藤。今ちょっと「アレ?」と思っているジュニアも、後に大化けする可能性大です。

 ところで今回、近藤が訪れたのはアメリカ合衆国・フロリダ州。映像は現地で撮影されたVTRに切り替わります。近藤は「ロスとかねサンフランシスコにはないねぇ、アメリカンなんですよ」と話しながら海辺に出て、「泳いだ泳いだ! 結構泳いだよ」と振り返ります。これまで数えきれないほどこの地を訪れたそうですが、その海辺に座る老人を見て、なぜか……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク