今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

『ゴーイング マイホーム』の低視聴率を逆手に取る、西田敏行好感度アップ術

goingmyhome_hp.jpg
『ゴーイング マイホーム』(フジテレビ系)
公式サイトより

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎戦犯逃れの山口&宮崎
 ついにまさかの4%台に突入のドラマ『ゴーイング マイホーム』(フジテレビ系)。そりゃあんまりおもしろくないけどさ。ここまでってのは、何かもう「意地悪」「故意」「わざと」を感じるな。皆で「見ない」を決め込んで、どこまで数字が下がるか楽しんでいるというか。いやーコワいコワい。

 山口智子も宮崎あおいも、戦犯になるのがイヤなもんで、もう番宣にも出てきやしない。「頼まれて出たのに、話が違う」感がありあり。TOKIOの番組に明るく出てきて、プリンで作った偽ウニ料理を「これは本物のウニです!」と言って大恥をかきながら、「実にねェ、いーいお話なんですよ~」と、死に体ドラマの宣伝してる西田敏行がイイ人に見える。「好感度アップ」って、こういうことですよね。

◎大爆死必至のフジの大みそか
 フジテレビの大みそかは『アイアンシェフ』だと。通常時も数字取ってないってのに。いやー、捨てたなフジテレビ。ある意味、大多亮の生前葬ってことなのか。それくらいのやけっぱち。きっと今年の大みそかは、フジテレビにとって語り草となるに違いない。我々は今、伝説の誕生を目の前にしているのかもしれない。誰も見ないけど。

◎フジに人生をゆだねた結果……
 ノンアポ体当たりでの、田舎の素人とのマッチングの妙が面白かった『おじゃマップ』(フジテレビ系)であるが。いつのまにか、よくあるダッサい「ほのぼの感動ふれあいアポ済ロケ番組」に。ああ、ザキヤマのムダ遣い。

 この番組って、よく「結婚式サプライズ」やってるけど、あれって前に「フジテレビが、あなたの結婚式をプロデュースします!」って宣伝してたヤツに応募した人のなんじゃないかと思うんだが。「ドラマのプロデューサーが演出」とか謳ってたけど、所詮はド素人の結婚式。使うに使えず、でも使わないってワケにもいかず、折衝の結果ここに落ち着いたと。ま、フジテレビに人生委ねるとこうなっちゃうっていう、いい見本かも。

 しかし、先日放送してた「新人バスガイドさん1日密着」の回では、番組最後に、頑張ってたはずのバスガイドちゃんが、サクッと辞めて「アルバイトして東京行きまーす」という、まさかの結末に。何かダルそうに仕事してたもんなぁ。今時の素人に頼りすぎるとこうなっちゃうという、これまたいい見本であった。

 以上、今週は「フジテレビ大殺界大特集の巻」でお届けしました。

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  15. ムショ飯はうまいのか?
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!