聴覚障害を持つ娘と父の絆に涙『ゆきの、おと~花嫁の父~』

聴覚障害を持つ娘と父の絆に涙『ゆきの、おと~花嫁の父~』

 震災後の新潟・山古志と東京・浅草を舞台に、障害を持つ娘とその父・祖父の心の絆を、温かくかつユーモアを交えて描いた井沢満の小説『ゆきの、おと~花嫁の父~』(講談社)。今年、柳葉敏郎、貫地谷しほり、向井理、橋爪功といった豪華俳優陣でドラマ化もされ、大きな反響を呼びました。今回ご紹介するのは、本作のコミカライズ。『恋詩』(フェアベル)での繊細な心理描写が高く支持されている今村リリィが作画を担当し、物語の世界観をより深く鮮やかに表現しています。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

聴覚障害を持つ娘と父の絆に涙『ゆきの、おと~花嫁の父~』のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!