『CSI:科学捜査班』はギャラ安いの?

人気ドラマ降板後、転落人生が止まらない俳優がとうとう自己破産

GaryDourdan.jpg
人気ドラマってギャラ高いのに!

 

 「世界で最も見られているテレビシリーズ」といわれる『CSI:科学捜査班』にシーズン8までレギュラー出演していた、ゲイリー・ドゥーダン。降板発表直後から絵に描いたような転落人生を歩んでいる彼が、とうとう自己破産を申請したと報じられた。

 実業家で黒人の父親とファッションデザイナーで教師でもある白人の母親との間に、5人兄弟の4番目として誕生したゲイリー。フランス、アイルランド、スコットランド、アフリカ、アメリカンインディアン、ユダヤの血が流れている彼は、均整のとれた超イケメン。吸い込まれそうな緑色の瞳の持ち主として人気を集め、TVガイド誌が選ぶ「最もセクシーなCSI」に輝いたこともある。

 188cmの長身ですらっとした体形のゲイリーはモデルとしても活動をしており、ジャネット・ジャクソンの『Again』(1993)のMVにも出演し、注目された。その後、『CSI:科学捜査班』でCSI捜査官ウォリック・ブラウン役を演じ世界的人気を誇るようになった彼だが、シーズン8で降板することを突然発表。モデル業に専念するらしいと報道され、ファンを期待させた。

 しかし、番組降板が明らかになった2週間後の2008年4月28日早朝、カリフォルニア州パームスプリングスで対向車線に車を止め、車内灯をつけっぱなしで爆睡しているところを巡回していた警官が発見。車内を調べたところ、コカイン、ヘロイン、エクスタシーにドラッグ用吸引器が出てきたため逮捕されてしまった。

 ゲイリーは5,000ドル(約40万円)の保釈金を支払いすぐに釈放され、30時間の教育プログラムを受けることにより実刑は免れたのだが、11年6月、ロサンゼルスで、ハイになった状態で駐車していた車2台にSUVで衝突する事故を起こし再び御用に。この時は習慣性のある強い鎮痛剤オキシコドンを摂取していたと発表され、薬物依存度が進んでいるのではと心配する声が上がった。しかし、この時もゲイリーは薬物依存者同士が助け合うというプログラムに20時間参加したとして、薬物の件はおとがめなしに。治安妨害の容疑を認めて100ドル(約8,000円)の罰金を支払っただけで自由の身となった。

 ゲイリーは薬物だけでなくDV罪でも警察沙汰となっている。10年3月に近隣住民から「DVが起こっているようだ」と通報され、駆けつけた警官がゲイリーの首にひどいひっかき傷があるのを見て、当時交際していたマリア・アーシス・デ・アラモを逮捕するという事件が発生。ゲイリーは「セックスで興奮しすぎて大声を出してしまった」と釈明し、世間から白い目で見られた。だが、11年11月に今度はゲイリーがマリアに暴行を加えたとして逮捕。この時、2人は別れており、ゲイリーは彼女を殴って鼻の骨を折ったとして、駆けつけた警官に逮捕された。5万ドル(約400万円)の保釈金を支払い釈放されたゲイリーは、マリアにしつこくメールを送り続け、3年間の接近禁止命令を受けている。これに違反すると禁錮刑を与えると裁判官から言い渡されているからか、その後はおとなしくしている。

 しかし、その後もゲイリーの転落は止まらず、11年9月にユニオン銀行から「7月から支払を滞納しており、現時点で6万1,558.90ドル(約490万円)滞納している。そのため抵当に入っているカリフォルニア・ベニスにある自宅を差し押さえる」と宣言され、04年に92万2,000ドル(約7,300万円)で購入した家を差し押さえられることになってしまった。

 仕事もなく、トラブル続きのゲイリーの負債は膨らむ一方で、米ゴシップ芸能サイト「TMZ」によると、12年8月時点で資産総額180万ドル(約1億4,400万円)に対して、負債総額は173万ドル(約1億3,800万円)。毎月入ってくるの可処分所得はわずか321ドル(約2万5,000円)なのに、1万4,562ドル(約115万円)の請求書がきているとのことで、自己破産せざるを得なくなったそうだ。この負債のうち、168万9,704ドル(約1億3400万円)は複数の銀行から借り集めたもので、家の抵当権を持つユニオン銀行も含まれているという。

 ゲイリーは8月30日にチャプター11(自己破産)を申請しており、その書類には資産の内訳も記載。現金200ドル(約1万5,800円)、銀行預金に3,000ドル(約23万8,000円)、4,000ドル(約31万7,000円)相当の家具、200ドル(約1万5,800円)相当の本、1,500ドル(約11万9,000円)相当の衣服、500ドル(約3万9,000円)相当の腕時計、7,000ドル(約55万6,000円)相当の自家用車など、世界を風靡した大スターとは思えぬほど、あまりにもしょぼい資産に驚きの声が上がっている。

 ゲイリーは映画やTV映画などに数本出れば、すぐには大丈夫になると周囲に話しているとのこと。だが、『CSI:科学捜査班』以後はB級映画にしか出ておらず、疫病神に取り憑かれているようなトラブル続きの彼にオファーを出す監督・プロデューサーはいないのではと、冷ややかな目で見られている。

 不幸続きのゲイリーだが、まだ45歳。一男一女の父親でもあるのだから、ぜひ第一線に戻ってきてほしいものである。

カードで買い物するとこうなるのよ~

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

人気ドラマ降板後、転落人生が止まらない俳優がとうとう自己破産のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! セレブのニュースならサイゾーウーマンへ!