その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「ジュニア時代の伝説」菊池風磨&中島健人の“ウザすぎる”言動とは?

jkentohuma.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 11月10日放送の『王様のブランチ』(TBS系)にSexy ZoneがVTR出演しました。11月14日にファーストアルバム『one Sexy Zone』を発売する彼ら。アルバムを紹介する場面では、佐藤勝利が「聞いてて1曲1曲飽きないものになっているので、楽しんでもらえると思う」とアーティストとしてごく普通のコメントをする一方で、中島健人は「ファンの皆さんにオレたちのことをもっと知ってもらいたいんで。こうしてアルバムを出すことによってコミュニケーションを取ることができるのかな」と中島らしくアイドルなコメントをしていました。

 これまでの経歴が簡単に紹介されたあとは、メンバーそれぞれが心に残るエピソードを語ります。中島は「ここ1年間の忘れられない思い出」として、菊池風磨と某歌番組に出演した時のことを話しました。収録時、早替えパンツを穿いていたという中島。「ファンの子も“キャー!”って言ってくれてる中で、ここからサビだって時に早替えパンツが開放されちゃって。オレの生足が出ちゃったんですよね。もう『セクシーゾーン』が丸見えだったので」。生足はたしかに恥ずかしいですが、それより中島、デビュー以来「セクシーゾーンが丸見え」ってフレーズを乱用しすぎでは? そっちの方が恥ずかしいです。

 その番組収録は中島の「セクゾン丸見え」により一時中断。一連の話を聞いていた菊池は淡々と「何よりも驚いたのはオレなんですけど。一番かっこつけられるシーンで……



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ジュニア時代の伝説」菊池風磨&中島健人の“ウザすぎる”言動とは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!