その他
【ジャニーズ研究会レポート】

田中聖、思わぬ人からの「山田担当歴9年」メールに戸惑う

jtanaka01.jpg

【ジャニーズ研究会より】

 10月26日放送の『はなまるマーケット』(TBS系)の“はなまるカフェ”にKAT-TUN田中聖が登場しました。田中が「おめざ」にリクエストしたのは「特製野菜フルーツジュース」で、材料は小松菜、りんご、キウイ。京都でのドラマ撮影中はいつも衣装部の方が作ってくれるそうですが、普段の田中は朝食抜き。毎朝せっせとグリーンスムージーを作る田中なんてワイルドのかけらもないので、イメージ通りで安心しました。

 ゲストが撮影してきた写真について語る「はなまるアルバム」のコーナーでは、まずKAT-TUNのメンバーの写真を紹介しました。タイトルは「仲間」。「メンバーっていうより“仲間”。友だちでもないし、“仲間”」と話し、それぞれへの思いを語り始めました。亀梨和也については「お芝居がしやすくて、アイコンタクトでお芝居ができる間柄」。また中丸雄一については「僕はよくツッコんだりするんですけど、(中丸は)ボケるタイミングがわかるんで、バラエティは一緒にしやすい」。また上田竜也とは2人で食事をしたときに深い話をしたそうで、「仕事に対する価値観とか考え方が似てるなと思って。だから仕事の真面目な話とかをよくする」と、すべて仕事に絡めた内容。しかし田口淳之介については「これはじゃじゃ馬ですね!」と田中。「コイツを乗りこなせるのはオレだけだっていう自信がある」と豪語し、「オレはそうは思ってないですけど、アイツはオレのこと“相方”って呼んだりしてるんで」とかなり上から目線でした。

 続いて、メンバーが田中の素顔をフリップ上で暴露する「はなまる解体新書」のコーナーへ。「彼に『座右の銘』があるとすれば?」との質問に……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク