その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「『グレイズ・アナトミー』を見事にパクッた」増田貴久の新ドラマは記録よりも記憶狙い?

「『グレイズ・アナトミー』を見事にパクッた」増田貴久の新ドラマは記録よりも記憶狙い?

 NEWSの増田貴久が出演するドラマ『レジデント~5人の研修医』が18日から放送スタートしました。増田の連続ドラマ出演は、『RESCUE~特別高度救助隊』(同、2009年1月~3月)以来の約4年ぶり。  舞台は、病院の救命センター。そこに配属された5人の若い研修医たちの成長を描いていく作品です。主人公は、青林大学附属病院に勤務する1年目の研修医・美山しずく(仲里依紗)。物語は、しずくとその同期である矢沢圭(林遣都)、真中潤一(増田貴久)、小岩井陽菜子(大政絢)、新城紗知(石橋杏奈)とともに救命センターに配属される初日から始まります。いきなりその日の当直となったしずくと真中はそれぞれ、自殺未遂の常連患者の夏希(山下リオ)、腹痛を訴える中年男性(平泉成)の診察に当たるのですが……。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「『グレイズ・アナトミー』を見事にパクッた」増田貴久の新ドラマは記録よりも記憶狙い?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!