少女マンガにおけるスケートマンガの金字塔『銀色のフラッシュ』を読む!

giniro.jpg

 女のスポーツに関わる物語は、ライバルへの愛憎やプライドをかけた戦いがつきもの。マンガ『アラベスク』(集英社、白泉社)、映画『ブラック・スワン』、ドラマ『スワンの涙』(フジテレビ系)など数々の作品で女の戦いが描かれてきました。少女マンガでも鉄板の設定で、『アタックNo.1』(集英社)、『エースをねらえ!』(同)など名作がいくつもありますよね。そして、名作として名を馳せながらも永らく絶版状態で陽の目を見ることのなかった作品があります。熱き氷上の戦いをテーマにした、フィギュアスケートマンガの金字塔『銀色のフラッシュ』です。

 冬になると近くの湖が凍る田舎に暮らし、スケートを楽しんできた長内理沙。幼い頃にスケートを教えてくれたケンちゃんに再会できることを信じて今もスケートを続けているが、転校した東京の高校でケンちゃんにソックリな先輩と出会ってしまう。思わず「ケンちゃん!」と声を掛ける理沙だが、彼は小林圭一というスケートの日本選手権出場者だった。同じスケート部に入部した理沙の、青春をかけた男女4人の恋がはじまる……。

 表紙からして王道の少女マンガの雰囲気が満点で、期待で胸が高まりますね。作者のひだのぶこ先生は、『銀色のフラッシュ』のほかにもスケートマンガを出すほどスケートにかける気持ちは一流。そして今なら、この作品が1巻丸々無料で読めるキャンペーンを実施中です。「電子書籍Renta!」で簡単な無料登録をすれば今すぐ読めるので、少女マンガファンから“伝説の必殺技”と呼ばれている「逆スパイラル」をぜひ、ご確認ください。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク