その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「眉毛まで原作と一緒」! 田中聖、『大奥』の演技がネットでも高評価

「眉毛まで原作と一緒」! 田中聖、『大奥』の演技がネットでも高評価

 KAT-TUN・田中聖が出演する『大奥~誕生「有功・家光篇」』が10月12日にスタートしました。原作はよしながふみの人気コミック。徳川3代将軍家光の時代、疫病のため男子の人口が女子の1/4にまで激減し、「将軍は女、仕えるのは美男3,000人」という男女逆転大奥が誕生する物語。その中で田中は、堺雅人扮する僧侶・有功の弟子、玉栄を演じています。  舞台は徳川家光の治世。突然流行りだした疫病が若い男ばかりを襲い、その病は家光にもしのび寄ります。5年後、有功は田中演ずる玉栄を従え、慶光院院主の継目御礼のため京都から参府。顔を隠した家光への謁見を果たすわけですが、有功の美しさに見惚れた春日局(麻生祐未)が一行を監禁。脱走を図るも叶わず、共に歩んできた坊主・明彗(駿河太郎)が殺されます。両親に先立たれて野垂れ死に寸前のところを有功に助けられ、以来有功に忠誠を誓ってきた玉栄は、有功と共に江戸に留まることを決意。その1年後、有功はついに、江戸城大奥の真実を目撃します。男子禁制のはずの間にいるのは男ばかり。そしてなんと現れた家光は男ではなく、幼い少女(多部未華子)でした。家光はすでに疫病で死んでおり、かつて家光が城の外で作ったその少女が、世継ぎを産むために匿われていることが判明。そして有功は、その少女との間に世継ぎを設ける「種」として連れてこられたことが明かされ、第1話は幕を閉じます。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「眉毛まで原作と一緒」! 田中聖、『大奥』の演技がネットでも高評価のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 前田敦子、北川景子との“格差”に不満!?
  2. 木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り
  3. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  4. 本田翼、セフレから恋人に昇格!?
  5. 前田敦子、食事姿が「下品」と炎上
  6. 女性芸能人SNSバトル
  7. 綾瀬はるか写真集が「全然売れてない」
  8. 父との関係に見る、魔性のオンナの条件
  9. 前田敦子、棒演技なのにオファー続くワケ
  10. 『ビビット』視聴率3%にBPOで問題続き
  11. 『あなたのことは~』東出はミスキャスト?
  12. 『ジョジョ』実写版CGが「ショボすぎる」
  13. 藤原さくら、沖縄音楽ファンから批判
  14. 『3月のライオン』後編もトップ3圏外
  15. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  16. ジャニーズドラマが不振、春ドラマ
  17. 『やすらぎの郷』、施設スタッフは前科者だらけ!?
  18. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  19. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  20. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  2. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  3. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  4. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感
  5. 城島と国分の“好感度”格差

カルチャーの人気記事

  1. 「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!
  2. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. LGBTや内縁関係でも入れるお墓
  5. 高島彩「Domani」で優等生発言

海外ゴシップの人気記事

  1. リアーナ、女王のコラ画像を投下し再炎上
  2. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  3. G・パルトローのサイトでセックス特集
  4. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参