その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「男前はもういい」という理由で起用されたジャニーズJr.風間俊介

juntoai.jpg
『純と愛』公式ホームページより

【ジャニーズ研究会より】

 10月6日放送の『土曜スタジオパーク』(NHK)に風間俊介が登場しました。風間は現在、朝の連続テレビ小説『純と愛』(同)で風変わりな少年・愛(いとし)を熱演中。冒頭、風間のプロフィールを紹介する場面で「東京生まれの29歳! 見えない!」とアナウンサーの小田切千に指摘されると、「ずいぶん童顔なんですけど、29です!」と風間。本当に、幼い頃からまったく顔が変わらないですよね。

 ドラマの放送は始まったばかりですが、撮影はすでに5カ月が経過。共演中の夏菜は風間について、「なんでもかんでも言いたい放題言ってるような仲の良さ」と話し、風間も「2人のシーンを撮る時は一日中ずーっと2人のシーンを撮ったりするので、ある種、家族のように時間を過ごしてる」と言い表していました。『純と愛』というタイトルですから、純役の夏菜との仲が悪かったら困りますけどね。

 続いて共演者からのメッセージが届きます。純の母親役の森下愛子は風間の印象を尋ねられると、「愛くん優しいですよ~。イスを持って来てくれたりねぇ」と紳士的な風間に一目置いている様子。一方、純の父親役の武田鉄矢は、「守備のかた~い俳優。だからやりやすいよね。安定感バツグン!」と演技力をベタ褒めしていました。が、このコメントについて風間は「武田さん、わざと憎まれ口叩く人なんで……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク