[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Kis-My-Ft2の露骨なバーター出演に、SMAPファン「嫌悪感しか抱けない」

kismy03.jpg
普通に活動しててもちゃんとファンが作れるグループなのにね

「いくらなんでも最近のやり方は目に余 ります。後輩と絡むメンバーの姿もはじめは新鮮でしたが、ここまで極端すぎると価値を下げているだけのような気がして。ホントいい加減にしてよ……ってうんざりです」

 ため息混じりにこう語ってくれたのは三十代後半のSMAPファン。彼女のみならず、ここ数カ月、SMAPファンの間では“バーター出演”で露出を増やしまくっているKis-My-Ft2、および山下智久に対する不満が最高潮に達しているという。

 これまで『カウントダウンコンサート』『運動会』などジャニーズタレントが総出演するイベントにも“参加しない”姿勢を貫き、孤高の存在としてトップスターの座に君臨してきたSMAP。

 しかし、彼らの育ての親でもある飯島三智女史が、Kis-My-Ft2や山下智久のマネジメントを任されたこと で事態は一転。『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)を筆頭に、SMAPメンバーの出るバラエティ番組やドラマには、キスマイか山下が抱き合わせで出演するという露骨な売り出しがかけられているのだ。ちなみに、これから放映される10月期のドラマでも、香取慎吾&山下智久によるW主演の『MONSTERS』(TBS系)のほか、木村拓哉出演のフジ月9ドラマ『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』ではKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔の共演が決定している。

 こうした流れに対してSMAPファンの間では、
「ドラマやバラエティは仕方ないとしても、ファンが一番楽しみにしているコンサートにまで飛び入り出演して歌うなんて許せない」
「SMAPの可愛い後輩だからみんなも応援してね…って流れにしたいんだろうけど逆効果。嫌悪感しか抱けない」

 などなど、なかなか辛辣な意見が飛び交っている。もともと、ジャニーズコンサートではJr.がバックダンサーを担当するのが一般的。一生懸命先輩を盛り立て、下積みを重ねるJr.たちに情が移り、「かわいい後輩」として認識されることも多いはずなのだが……。

 また、業界関係者の間でもKis-My-Ft2のメンバーに対する批判の声が大きくなっているという。

「Kis-My-Ft2の中でも、いま一番プッシュされている藤ヶ谷くん。先輩や目上の関係者にはヘイコラするくせにスタッフのことはあからさまにバカにしていて態度が悪い。人気があるんだかなんだか知りませんが、大御所並みの裏表の激しさに驚きました」(制作会社スタッフ)

 周囲からの「まだ早いのでは」という忠告を無視し て飯島女史が突っ走った藤ヶ谷主演、北山宏光共演のドラマ『ビギナーズ!』(TBS)は、平均視聴率7.27%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と撃沈。

 が、そんな結果などどこ吹く風、収録の合間にはサーフィンに出かけて日焼けをし、「シーンがつながらない」と怒られたにもかかわらず、「またサーフィン行って、もう信用しないって怒られちゃった♪」などと“ちょいワル”ぶりを語る藤ヶ谷に、「調子に乗り過ぎ」「昔の純粋だった太輔に戻ってほしい」と、当のファンからも心配の声があがる始末だ。

 SMAPとの共演で一般層への知名度は広めたものの、いまひとつ「バーター」の印象から抜け出せないKis-My-Ft2と山下智久。本当に彼らのためを思うならば、この売り出し方はマイナスにしかならないような気もするのだ が……。

ねえミッチー、突き放すのも愛情よ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー