[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

季節外れのホラー? 娘ココが自宅で“何か”に怯えている……

kosodateillust127.jpg
(C)倉田真由美

 先日、自宅で夕食を食べてる時にたまたまテレビで映画『バイオハザード』が流れてました。娘ココは血まみれのゾンビが人間に襲いかかるシーンをまじまじと凝視してたので、怖がると思い、速攻でチャンネルを変えたんです。その後も普通に食事もしてたし、部屋の中で走り回ってたし、いつもと何も変わりはなかったので、気にしてなかったんですよ。

 ところが! 翌日になるとココの様子が激変! 昼間は普通なんですが、夕方くらいからずっと妻の膝の上に座り込んで、そこからまったく動かなくなった……。妻がトイレや台所に移動する時はココも一緒に付いていく。オレが「ココ、こっちにおいで」と呼んでも、「いや! ママといる!」と泣き出すじゃないですか。さらに妻の膝の上で「もういない! もういない!」と意味深なことをつぶやいて泣き出すんですよ! しかも声色まで変わってる……。まるでホラー映画『シャイニング』の子どもが叫ぶ「レッドラム! レッドラム!」みたいな声になってるんですよ!

 妻とも「どうしたんだろ、ココ?」と話したんですが、ココが恐がる理由がよくわからない。「もういない」ということは、元々この部屋に“何か”がいて、ココだけが見えてたのか? よく子どもは霊感が強いと聞くから、ココも2歳にして霊感がついてきたってこと? しかし、どう見ても何かに怖がってるとしか思えない。すると『バイオハザード』の映像がトラウマになってしまったのだろうか。このコラムの担当Sさんとも話したんだけど、彼女は「映像を見た日の夜に夢で怖い思いをしたのでは?」という意見だったが、確かに夢という線もあるのかも。

 そんな恐がり状態のまま、翌日から1週間の宮古島への旅へ。宮古島ではほぼ毎日海やプールで泳いで、ココもめちゃめちゃ楽しそうでした。朝昼晩と3食ともモリモリと食べるし、夜もホテルの部屋の中で走り回って遊んでるし、東京での「もういない!」と怖がる様子は何もなかったんです。なので、オレも妻も「もう恐がりは忘れたみたいだな」と安心してたわけ。

 そして1週間後、宮古島から東京の自宅に帰ってきた。自宅の前あたりまでココはワーワー言いながら笑ってたんですが、玄関前に立った瞬間、突然「もういない! もういない!」と泣き出してしまった! まだ覚えてたのか、というか思い出してしまったのね……。1週間たっても完全に忘れることができないほど、トラウマになってるということは相当根深いのかもしれないな。部屋に入ったらココは速攻で妻の足にまとわりついて、ワンワン泣いてます。かわいそうだけど、どうにもできない。妻が着替えたり、荷物の片付けをしている間、オレが「ココ、こっちに来てな」と抱っこしようとしても「ママがいい! ママ、ママ!」と暴れてオレから離れちゃうですよ。仕方がないので、妻はココを膝の上に乗せてオッパイをあげてました。ココもオッパイ飲んでると落ち着くみたいで泣き止むんですがね。

 しかし、未だに母乳です! 11月でココも3歳になるのに母乳がなくなる様子はなし! 妻がココに厳しく「ダメ!」と言えば母乳はなくなると思うんですが、妻はココがかわいそうでできないらしい。ココ本人が止めるまで待つしかないかも。ちなみに妻は6歳まで母乳だったんですって! すごすぎでしょ!

 そんなわけでこの日は風呂に入れて、そのまま早めにココを寝かせました。いつもは風呂に入った後も、テレビを見たりおもちゃで遊んだり、なかなか寝ないんですが、この日は大人しく寝てしまいました。こんなココは初めて見た。よっぽど怖いんだろうな。翌日の朝はいつもの感じで元気に笑ってます。元に戻ったか? と思ったんですが、また夜になると妻の膝の上から離れない! ココの気を紛らわすために、テレビで『アンパンマン』などのDVDを流してもいつもみたいに喜ぶ雰囲気にはならない。ご飯はちゃんと食べてるんですがね。

 さらにその翌日、妻が仕事で外出し、オレも仕事で戻れないので、妻のマネジャーにココの面倒を見てもらったんです。しかし、オレが急いで帰宅するとココは号泣してオレにしがみついて来ました。マネジャーがいう言うには、ココがみかんを食べるとノドに詰まったみたいで、号泣してたと。速攻で取り出したので大丈夫だと思うと言ってましたが、まったく泣き止まないので外に連れ出したんです。そしたら機嫌が直ったみたいで「ラーメン食べる! 食べる!」と喜んでました。

 ラーメン屋でココにラーメンあげると一口か二口食べると、「もういらない。もう帰る!」と騒ぎ出した! 「え? いま頼んだばかりじゃん。もうちょっと食べなよ」と言っても、「いらない!」の一点張り。まあ、初めて入った店だからここのラーメンの味が気に入らなかったのかもと思い、ココに「まだお腹減ってる?」と聞くと、「まだ食べる!」と言うので、今度は「デニーズ」に連れていきました。ココはお子様うどんを食べたいというのですが、さらにココがご飯も食べるかもと思い、定食も注文。ココはここでもうどん一口食べただけで「もういらない! もう帰る!」と言い出した! 怒らずに「なんで? せっかく頼んだんだし、何も食べてないからもうちょっと食べようよ」とココに言い聞かせても「いらない! 帰る!」とまったく譲らない! 仕方ないからオレが全部食べたよ! さっきもラーメン食べたばっかりなのに腹パンパンだよ! しかもココが「帰ろう! 帰ろう!」と急かすから2分くらいで一気にかき込んで味も何もわからないし。結局この日は家に帰っておかしを食べただけ。

 夜、妻が帰ってきたらココは速攻でオッパイを吸い始めました。まあ、ココは食べなくても母乳で栄養取れるから大丈夫なのかも。この日を境に翌日以降も食事時は毎回「いらない! 食べない!」と言うようになりました。それでも無理矢理食べさせると、すぐに口から出す! で、「大きい! 小さくして!」と騒ぐ。これはみかんがノドに詰まったトラウマなんですかね?

 恐がりも食事についても、オレと妻は環境を整えるくらいしかできません。食事の方は「いらない!」と言いつつ、少しずつ食べられるようになってきました。問題は恐がりだね。かれこれ10日間は怖がってます。いつまで続くかわからないが、ココが恐がることを忘れるような新たな手段(おもちゃなのか遊びなのか)を早急に探さないと! 今は3歳直前で日々いろいろ変化があります。「恐がる」ということも成長の証なのかもしれないけど、かわいそうなのでなんとか克服させないと!

え? あのアットホームな家に幽霊?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー