[連載]少年アヤちゃんの「イケメン紀行」

奇跡の“ザ・男子”井岡一翔くん! 無印男よりヤンキーテイストの方が純粋よ


井岡一翔公式サイトより

有名無名、年齢、国籍関係なしに、あらゆる「男子」に恋焦がれ、過剰なまでに愛でまくってはまた次へ――終わらない探求の道中でみつけた「男子」の魅力を少年アヤちゃんが語る! 異常性欲を振りかざし、あらゆる男子を消費します☆

 最近めっきり肌寒いせいか、心まで冷え込み、気が付くと「腐乱死体」で検索をかけてしまったりしていませんか? 私は結構よくやってしまうんですが、なんなんでしょうね。寂しくなるとグロ画が見たくなるのって……。言っておきますが、別にマニアとかじゃないですよ。普通に吐き気とか催しますよ。なのに、なのにGoogleの窓に、「腐乱死体」とか「腐乱死体 モロ」とか打ち込まずにはいられないんです。……まあ寂しいからでしょうね。

 さてそんな、ついグロ画を見たくなる程の孤独を癒やすのにオススメのなのが、先日日本初WBC・WBA統一王者となったボクサー・井岡一翔くんのブログです。

 リング上での勇姿や、ピッチピチでドエロい肉体もさることながら、素朴でキュートな人柄も魅力的な彼。なのに、いざ褒めたら「えっ、俺、イケメンじゃないよ! 二重じゃないし……」とかガチで言いそうな雰囲気もあるんですよね。ウブというか、自分が性的対象として見られるという観点がまるで抜けているというか、ザ・男子というか……つまりそれ、女子の大好物じゃないですかぁ。

 さて、そんな彼のつづった最高にキュートなブログを、本当は誰にも教えたくないですが、仕事ですので引用してご紹介します。ジム仲間と釣りに行った時の日記です。

「こんにちは 昨日の休日は、、、中学生の時以来の 「バス・フィッシング」 に 行ってきましたぁ 結果は、、、 可愛いい 小さいバスが 釣れました!!」

 どうですか……。これだけでもう相当カワイイでしょう……。実際はもっと絶妙な改行+絵文字がふんだんに使われているのですが、それが全然ウザくなくて、むしろ「あ、この人は本当に、純粋に人を喜ばせたくて、こうして文字を飾っているんだな」なんて思えてしまうんです。絵文字に込められがちな奢りとか打算がまったくないんですね。

 そして時折公開される私服がややヤンキーテイストなのですが、それもまた良い。だって、こんな素朴な男の子が、無印とか、鎖骨の出るカットソーとか着てたら逆にイヤじゃないですか。そこに魂込めて欲しくないっていうか。本当にカワイイ男の子は、こうやって周りの雰囲気に流されて、それを疑問にすら思わず、汗水垂らして得た金でクロムハーツのアクセとか買っちゃうものなんですよ。それで良いんです。それが男です。肌とかガンガン焼いていきましょうよ。

 更に彼は、BIGBANGの大ファンなのだそうで、コンサートに行ったり、髪型を真似したり……という、ド健全なファンライフを楽しんでいる様子がブログから伺えるのですが、もうそれだけで可愛い。なにか音楽に対するこだわりとか、そういうのをまったく持ち込んでいない清々しさというか、この人は、好きになったものを素直に好きと言える人なんだなーと感じます。

 だってホラ、普通の男子って、万が一うっかりK-POPとか好きになっちゃった場合、「あえて」みたいなポーズを取りがちでしょ(偏見)? ましてK-POPって、どうしても韓流ババアとかそういうイメージのつきまとうジャンルじゃないですか。いくらオシャレなイメージで売ろうとも。そこへフラッとやって来ちゃった男の子が、「おれ好きーかっこいいー髪型マネしたいーするー」とまっすぐに言えるその素晴らしさ。何か学ぶものがありませんか? 私はもっと、大きな声でEXILE好きを主張しなければ……と反省させられました。

 そんな、学ぶことも多い井岡くんのブログをですね、深夜、ずっと見て癒やされているわけです。かわいいなー、ピュアだなー、また誤字だぁー、そうなんだぁー、って微笑みながら。やっぱり、孤独や傷を癒やすのは可愛い男の子以外にありえないですね。コメント欄に寄せられた数十件のコメントを見て、ますますそう感じました。

 ただ……ちょっと更新が気まますぎるというか、更新してくれる時としてくれない時の差が激しくて、過去ログを3往復もしてしまった身としては正直堪えます。そんなところも男子っぽくて可愛いし、仕事が忙しいのも理解しているんですが……。

 おかげで私、ちょっとした情報飢餓状態になり、色々調べすぎてしまいました。森羅万象、ありとあらゆるページを泳ぎ回って……。そしたら、とうとう見つけてしまったんです。「彼女と一緒にUSJにいた」という目撃情報を……。

 いや、別にアイドルじゃないし、彼女がいたって当然だとは思うんです。頭ではわかってるんです。というかこんなの、見間違え情報かもしれないし、ここに書いたところで単なるウワサに過ぎないし……とかもろもろ、わかってはいるんです。だけど……

 USJ……かぁ……。

 井岡くんは癒やしです。井岡くんのブログも癒やしです。しかし、癒やしに依存しすぎると、癒やしのゲバ状態になって、がっつきすぎて、そしてこんな風に自爆するようなことになるんですね。完全に私が悪いです。調子に乗っていました。反省しています。だから、日頃癒やして頂いているという恩を忘れず、感謝しつつ、彼の幸せを祈りながら、改めてこのブログを読みます。泣きながら読みます。デトックスの涙です。ドロドロしたものが出て行きます。ジャンジャン出て行きます。そして最後に残ったものは、「USJ」の三文字……だったりして……。

少年アヤちゃん
平成元年、消費税と共に生まれたブスでニートのオカマ。サゲマンJAPAN代表。ヤフオクで生計を立てる傍ら、ブスと環境をテーマにしたトークイベントを主催。
ブログ
Twitter

え~ワタシは三代目J Soul Brothers派~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク