その他
【ジャニーズ研究会レポート】

藤ヶ谷太輔、“恋人”への「ありがとう」を語る!

jfujigaya01.jpeg

【ジャニーズ研究会より】

 毎回出演者たちのリラックスした表情が見られる『ザ少年倶楽部』(NHK BS プレミアム)。9月26日放送回のテーマは「ありがとう」ということで、オープニングを飾ったのはHey!Say!JUMPの有岡大貴、八乙女光、知念侑李が歌う「『ありがとう』~世界のどこにいても~」。その後もSexy Zoneが「ありがとう」をテーマにしたジャニーズソングを次々と熱唱し、会場を盛り上げました。

 気になるジャニーズJr.を紹介する「月刊! 気になるJ」のコーナーには森本慎太郎が登場。好きな食べ物は「すし(サーモン)」、自分をひとことで言うと「やんちゃ」と答え、中学では体操部に所属しているということから、特技のバック転を披露し、黄色い歓声に包まれます。また憧れの先輩を「滝沢秀明」と回答。A.B.C-Zの河合郁人が滝沢のどんなところが好きか尋ねると、「優しいところが好き」。この回答に戸塚祥太も「デカイからね~器が!」と同意し、森本が『滝沢演舞城』に出演した時のことを話すと、河合も「そりゃねぇ、タッキーと一緒に仕事したら好きになりますよ!」とコメント。後輩からの信頼の厚さを物語っていますね。

 またその後登場したKis-My-Ft2が「“ありがとう”を伝えたい人」を答える場面でも、北山宏光から滝沢の名前が挙がりました。2006年に『滝沢演舞城』に出演した北山は「一番最初に大役を与えてくれたというか……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク