[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

ココは歌もダンスも絵もうまい! そして「甘え」を使うように……


(C)倉田真由美

 妻くらたまとココが福岡に2週間も帰省し、ようやく帰ってきました。2週間は長い! 今までで最長ですよ。オレは今、ココ中心の生活なので、突然ココがいなくなるとやることがないんです。一人で家にいるのは寂しいので、友人に連絡して、妻の了解のもと何度か合コンに参加してみました。が、ハッキリ言って20代の女子たちと飲んでも会話自体がつまらんのですよ。会社の上司がどうのこうのと、どうでもいい話をしてるだけでマジで苦痛。女の子の見た目はいいのかも知れないが、オレはテンション上がらない。以前だったら「ヤレる!」と思えば話を合わせてたけど……。「妻がいないから余裕で浮気してんだろ!」と思われるかもしれないですが、全くしてない! 浮気をしたいと思わなくなったんですよ。なので、飲み会に行って話がつまらないとすぐ帰りたくなって、1時間でメアドも聞かずに終了! あとはマンガ喫茶に行ったり、本を読んだり、映画をみたりで2週間を過ごしたね。

 ちなみに福岡にいる息子のまー。オレは電話で話したんですが、声変わりしててめちゃめちゃドスのきいた低い声になってました。妻に最近のまーのことを聞くと「顔は子どものままで、身長が伸びて声が低い」とのこと。相変わらず毛も生えてないみたいだし、女性にも何の興味もないらしいです。うーむ。普通だったら小学6年生になると、毎日オナニーなんだけどなあ。大丈夫かよ! とマジで心配です。

 一方、ココは現在2歳9カ月。相変わらずオムツも外れてないし、乳離れもしてません。もうすぐ3歳なのに赤ん坊のままだよ! それでも日々言葉を覚えて、簡単な日常会話はできるようになり、成長を感じますね。話す赤ん坊って感じか。3歳までにはオムツと母乳は止めさせますよ、マジで!

 ココは話すだけでなく踊ることも覚えてきて、毎日何かしら踊ってます。ココは『Worldwide Kids』という英語教材のDVDが好きで、子どもたちのダンスをまねて踊ってるんです。しかもそれなりにサマになってる! 先日、たまたま近所の商店街の祭りに行ったら、そこでダンススクール主催のキッズダンスコンテストという出し物がありました。ココと妻と見てたら、4歳くらいから小学2、3年の女の子たちがヒップホップダンスを踊ってました。子どものダンスは意外にかわいい! ココもこのダンススクールに通えば来年のダンスコンテストに出られるかも! 思わずダンススクールの資料をもらってしまいましたよ。

 さらにココは歌もいくつか歌えるようになってきました。「アンパンマンのマーチ」もテレビを見ながら歌える。最近のお気に入りは「いとまきの歌」。「いーとまきまき~」とオレの靴を作ってくれるんだよ! 初めて聞いた時はマジで感動しました。いまのお気に入りは「手のひらを太陽に」「森のくまさん」「ドレミのうた」です。ほぼ毎日オレのパソコンかスマホで動画を見ながら歌ってます。歌って踊れるってことは何かしらのエンターテイナーに向いてるのかもしれない!

 ちょっと前にオレの妹が「地元で子ども祭りがあるから来る?」と誘ってくれたので行ってきました。祭りの中で子どもカラオケとあったので、ココもさっそく参加! さすがに一人でマイク持って歌うのは無理だったので、妻が横についてたが、ココはマイク持って「とんぼのめがね」を熱唱。ちゃんと3番までフルで歌えた! いやー、この子は度胸あるわ! 壇上で周りに人がたくさんいるのにまったく緊張せずに堂々と歌えるのはすごいですよね?

 ほかにも絵を描くのが好きみたいで、これは妻くらたまの遺伝なのかな。ちなみに息子まーは絵心がまったくないらしい。絵を描くこともまったく好きじゃないみたいだな。当たり前ですが、必ずしも親の特技が遺伝するわけじゃないってことです。ココは妻が毎日マンガを描いてるのを見て、それをまねしてるんじゃないかな。家にいる時は画用紙にクレヨンでガシガシと意味不明な斜線を描いてるんだけど、たまに「これ、とーちゃん! ママ!」と言って、オレと妻の顔を描いてくれるんです。しかもちゃんと人間の顔らしく描かれているのには驚愕です。妻の真似じゃなく、ホントに絵心があるのかも知れない。2歳で人間の顔を描ける子は多いんですかね?

 さらに驚いたのは、ココがいつものように画用紙に向かっているので「なに書いてるの?」と聞くと、「これ風!」と見せてくれた絵が、マジで風なんです! 斜線で風を表現してるんだけど、それを「これ風!」と説明できるのはすごくないですか? 目に見えないモノを絵で表現できる才能もあるのかも。

 日々いろんなことができるようになってきたり驚いたり、ココを見てると感動の毎日ですね。性格はまだわからないですが、徐々に甘え上手になってきました。イヤイヤ期なので、基本的にココが「イヤ!」とわがままを言い出したらなだめるんだけど、ごくたまにオレも妻も怒る時がある。まあ怒鳴るほどじゃなく、「ココ、ダメ!」と注意するんですが、ココは「とーちゃん好きよ」とか「ママ、一番好き!」と言って抱きついてくる! こんなことされたら怒れないでしょ! ココはココでオレと妻の気持ちを敏感に感じ取ることができるということ? 2歳にしてこの甘え方を会得しているのが、これまたすごい。どうやって覚えたんだろう? 今のココはこんな感じだが、今後どんな性格になるのか、どんなことに興味を持つのかマジで楽しみですね!

完全に親バ……言えません!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに