愛人と北野武が関係

愛人との2ショットを撮られた松田聖子、ベールに包まれた新婚生活

matsuda-seiko.jpg
『Seiko Matsuda COUNT DOWN LIVE
PARTY 2011-2012』 /UNIVERSAL SIGMA

 今年6月に電撃再々婚を果たした歌手・松田聖子。その結婚生活は、依然謎に包まれている彼女だが、19日発売の「週刊新潮」(新潮社)が、深夜のコンビニで男性とふたりで買い物をする松田の姿を激写している。しかし、隣に付き添う男性は結婚したばかりの夫ではなく、松田のマネジャーを務める「元愛人」の男性だという。そしてその奇妙な三角関係は、現在も進行しているそうで……。

 松田は今年6月13日、慶應義塾大学病院歯科・口腔外科准教授の河奈裕正氏との結婚を自らのオフィシャルサイトで報告。お相手については「同世代の伴侶」としか紹介されておらず、ツーショット写真を公開することもなかった。しかし、松田の結婚相手が河奈氏だと知った関係者は一様に驚きの声をあげたという。

「松田がマネジャーのX氏と数年前から親密な関係にあったことは、関係者の間では公然の秘密でした。元々は松田の整体師として働いていましたが、いつの間にかマネジャーとして事務所に出入りするようになった。彼は、北野武の娘で一時は歌手活動もしていた北野井子の許嫁だったが、武から援助してもらったお金を持ち逃げしたまま行方不明になった過去があるなど、いわくつきの人物なんです」(週刊誌記者)

 それまでは松田とX氏に加え、娘の神田沙也加も自宅で一緒に暮らしていたが、河奈氏との結婚を機にX氏が自宅から出ていくことになったという。X氏は自宅の奥にある個人事務所を住まいにしているようだが、松田の自宅と事務所棟は道路からは見えないものの、中では自由に行き来できる造りになっているのだとか。松田が結婚したことで「元愛人」になってしまったX氏だが、結婚後の現在もマネジャーとして松田と行動を共にする日々が続いているという。

 一方、夫の河奈氏も病院内では以前からプライベートは謎に包まれており、松田との新婚生活について本人から語られることもまったくないという。さらに、松田はいまだに夫の実家に挨拶すら来ていないそうだ。一部では、Xの氏と松田の関係に頭を悩ませた河奈氏は早くも松田と別居状態ではないかという声も出ているが、松田の事務所は「(別居も愛人も)そういう事実はないです」と否定している。

「どの報道でもハッキリとは言われていませんが、X氏は聖子の長年のセフレですよ。郷ひろみと破局した以降、聖子の性の奔放ぶりについては暴露本まで出版されていますが、彼女に近い関係者によれば現在でも毎晩と言っていいほど励んでいるそうです。また整体師の顔も持ち合わせるX氏だけに、夜のテクニックも抜群なのだとか。ふたりは離れようと思っても離れられない関係のようです」(別の週刊誌記者)

 夫とは同居はせず、いまだに愛人と半同棲の状態の松田。もはや何のための結婚かも理解不能だが、謎の新婚生活を支える周囲の関係者たちのヒヤヒヤ感も伝わってくるかのようだ。このぶっ飛び感もまた、松田の魅力なのだろうか。

聖子、芸能界最強伝説

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク