日焼けを“なかったことに”!? 新・美容エッセンスを使ってみた!

brillantessence001.jpg

  毎年、「この夏こそは徹底的に美白ケアをしよう!」と思いながらも、なんとなく面倒くさくなって、「ま、いっか」とあきらめてしまった人はいませんか? 紫外線によるしみは、すぐに目に見えて現れるものではありません。なので、ケアに手を抜きがちの人が結構多いんです。しかし、それが積もり積もると、数年後取り返しのつかないことに……。今年浴びた紫外線のダメージは、今のうちにしっかりケアしておきたいものです。

 そこで今回ご紹介したいのが、「ブランブラン ブリリアントエッセンス」。 厚生労働省が認める美白成分α-アルブチンが11%も入っていて、 なんでも、新たに「クレアージュ」という、メラニンの取り込みを抑制し、日を浴びても肌が黒くならないという作用を持った成分が配合された商品だそうです。でも、「そもそも、メラニンを取りこまないから、日焼けをしない……そんなうまい話があるか?」と、皆さん疑問を抱いていませんか? 今回は、その疑問にお答えするために、実際にこの夏うっかり日焼けをしてしまった筆者が、「ブランブラン ブリリアントエッセンス」の効き目をレビューしたいと思います!

brillantessence002.jpg

 まず、使い方ですが、朝晩の洗顔後、すぐに「ブランブラン ブリリアントエッセンス」適量を顔全体になじませます。スポイト式の容器なので、化粧品というより、薬のような感覚でしょうか。20~30秒ほど経つと、肌にピンと膜がはったような感覚に。ただ、肌が変につっぱっている様子ではなく、まるで「紫外線から肌をガードしますよ」みたいな感じなんです。あとは普段通り、化粧水と乳液で肌を整えるだけで終了。

 このように、いつものお手入れに「ブランブラン ブリリアントエッセンス」を加える日々を続けていると、約1週間後に、第1の変化が見られるように。顔の中で一番日焼けをしてしまっていた、ほおの高い部分が、確かに明るくなったんです!! これは、「APPS」という成分が、ビタミンCを誘導し、メラニンの働きを抑えて、コラーゲンの生成を助けてくれているからだそう。美容品を使って一番テンションが上がるのは、目に見える変化が現れた時ですよね。

 うれしくなって、丹念に「ブランブラン ブリリアントエッセンス」を塗り込んでいると、第2の変化が。乾燥により目立っていた目元のしわが、柔らかく、かつ薄くなってきたような気がしました。今まで、美白化粧品を使うと、なんだか肌が乾燥するように感じていたので、この保湿効果には驚き! 使っているほかの化粧水等と「ブランブラン ブリリアントエッセンス」との相乗効果なのか、美白だけでなく、しわやかさつき、ハリ艶などにも効果ありなのはうれしいものです。

 そして、第3の変化は、小鼻やあごなどの毛穴の開きがきゅっと閉じ、目立たなくなったんです。ぼつぼつと黒ずんでいた部分も、いつの間にかうっすらと白くなったような。毎日会っている会社の同僚にも、「なんだか急に肌がきれいになった気がする」と褒めてもらえました!

 そして、最もびっくりした変化は、まだ夏の強い日差しの名残が残る今日この頃、「ブランブラン ブリリアントエッセンス」を使う前に比べて、日焼けそのものをしなくなった気がすること。前までは、数十分外を歩いただけですぐにうっすら日焼けしてしまい、慌てて日焼け止めを塗り足していたんですが、今ではあまり気にならなくなりました。朝、日焼け止めを1度塗るだけなので、肌の負担も抑えられていると思います。これがウワサのメラニンダイエット!?

brillantessence003.jpg

 そんな、使えば使うほど、1つずつ肌トラブルが緩和される様子がわかる「ブランブラン ブリリアントエッセンス」は、まさに全方位的に美白を手助けしてくれる、信頼感満点の美容エッセンスなのかも。皆さんも、ぜひ一度実際に使用し、どんな風に肌が変わっていくか確かめてみてはいかがでしょうか。

・「ブランブラン ブリリアントエッセンス

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  10. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キャラ変え好調の乙武洋匡
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー