また「精神が不安定」と言われちゃうよ

ダイエットで口が臭い! ブリトニーの汚ギャル伝説が更新中

BritneySpears04.jpg
だからって井森からモンダミンのCMをとらないでよ!!

 人気オーディション番組『Xファクター』の審査員兼コーチとなり、気合を入れたセクシー・ボディコンで撮影に臨む姿がパパラッチされているブリトニー・スピアーズ。人気アイドルのジャスティン・ビーバーがサポート役のメンターとして出演することが決定し、ますます同番組が注目されているからか、ブリトニーは最近テレビ映りが気になって仕方がないのだという。意を決して、短期間で減量する作戦に出たそうだが、1日600キロカロリーという極端なダイエットのせいか、口臭がひどくなってしまい、番組関係者は大いに迷惑しているそうだ。

 今回、ブリトニーが極端なダイエットを行っていると報じたのは、大スクープもあればガセも多いことで知られる米タブロイド紙「ナショナル・エンクワイアラー」。同紙によると、ブリトニーは1日600キロカロリーしか摂らないというダイエット行っているとのこと。「朝食は4個分の卵白で、数時間後に水とイチゴを混ぜたプロテインシェイクを飲む。昼食は蒸した鶏の胸肉半分とサラダ。ここでまたプロテインシェイクを飲む。夕食は赤身肉と野菜。これがブリトニーが一日に食べるもので、トータルして600キロカロリーあるかないか」だという。

 卵白は、高たんぱく低カロリーでダイエットには最適だとされる食材の1つ。今年1月に第一子を出産したビヨンセも、プロテインシェイク、卵白オムレツ、パイナップルと氷水を組み合わせたダイエットにより、産後6週間で13キロの減量に成功したと伝えられている。食欲を抑えねばならないハードな面があるが、確実に減量できるこのダイエット法はセレブに人気がある。だが、体重減量の専門家によると、この組み合わせは体内のアンモニアを増やすことになり、口臭をきつくする可能性が大きいのだという。

 また、急にこの食事法に変えると、空腹状態の時間が長くなってしまい、結果、胃酸が増える。それゆえ、最近ブリトニーの口臭がとてもひどいのだという。消息筋いわく、「歯磨きをして20分後には口臭が漂ってくる」ようで、番組関係者はとても迷惑しているそうだ。

 ブリトニーが「クサい」というゴシップが流れたのは、今回が初めてではない。2004年には、「ブリトニーが(当時夫だった)ケヴィン・フェダーラインと共に搭乗した、ロサンゼルス発ニューヨーク行きの飛行機の中で靴を脱いだところ、機内に悪臭が充満し、乗客から苦情が出た。客室乗務員は、ブリトニーに靴を履くよう頼まなければならないほど、ひどかった」と報道。10年には、現在婚約しているジェイソン・トラウィックから、「3日連続して同じ服を着るなら一緒に出かけない」と言われたと報じられ、「ブリトニーは髪を洗うのが嫌いで、常に悪臭を漂わせている。何日間も同じ服を着ていても気にしない」と伝えられた。昨年には、元マネジャーから起こされたセクハラ裁判で、「ブリトニーは周りに人がいても平気でオナラをし、鼻クソをほじる。何日間もシャワーを浴びず、歯磨きもしない」と暴露されている。

 絶頂期は天使のような可憐さをまとっていたブリトニーが、ここまで変貌しているとは思いたくはない。しかし、05年に放送された彼女とケヴィンの新婚生活を追うリアリティ番組『Britney & Kevin: Chaotic』では、吹き出物だらけのスッピン顔でスパスパとタバコを吸いながら、「ケヴィンとのセックス、サイコー」と言ったり、平気でゲップをして爆笑したりと“予兆”が見えていたため、口が臭くても不思議ではないかもしれない。

 ちなみに、米ゴシップサイト「ゴシップ・コップ」が、今回の「ダイエットで口臭」報道について、ブリトニーの関係者に真相を確認したところ、「まったくのデタラメ」との回答を得たとのことだ。

 今年、「ナショナル・エンクワイアラー」が報じるブリトニー関連ニュースは、いつにも増してガセが多い傾向にある。1月には、「ブリトニーが婚約者のジェイソン・トラウィックと、バレンタインデーにハワイのマウイ島で身内だけの小さな結婚式を挙げる」と報道。すぐにブリトニー側から、「事実無根」と否定された。5月には、「カリフォルニアのシャーウッド・カントリー・クラブでゴルフを始めたが、ボールを四方八方に飛ばすので危険極まりない。空振りも多く、スイングした勢いでクラブが宙に舞うこともある。クラブの会員たちは大変迷惑している」と報道。ブリトニー側は、「アホらしい」と一蹴。7月になると、「『Xファクター』の審査員に就任したのはいいが、しゃべり方がマズいので、週5日、2時間のスピーチ・アクセント矯正コーチによる特訓を受けることになった。これは契約に組み込まれている」と報道。ブリトニーは、番組プロデューサー兼審査員のサイモン・コーウェルと共に「事実無根」と否定した。

 まさしく、「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」なのだろうが、今回の口臭報道に関しては「なきにしもあらず」という意地悪い声も上がっている。『Xファクター』でカリスマ性を発揮出来れば、このような報道も減るだろうが、果たして彼女はそつなく審査員兼コーチを務められるのか。生温かい目で見守っていきたい。

サイ女編集部も1日2日じゃ風呂入らない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー