白泉社の人気少女マンガ家が描き下ろし! 「深紅のエスカ」に注目


「深紅のエスカ」

 美内すずえや佐々木倫子を始め、あまたの少女マンガ家を世に輩出してきた白泉社。「花とゆめ」「LaLa」と共に少女時代を過ごした方も多いのではないでしょうか。そんな名門少女マンガ誌で『フルーツ果汁100%』や『瞳のなかの王国』を連載していた岡野史佳による描き下ろし作品『深紅のエスカ』が話題になっています。「花とゆめ」時代からファンタジー作品に定評があり、絵の繊細さと色使いにファンも多い岡野作品。この『深紅のエスカ』も、得意のファンタジーのジャンルでありながらサスペンス要素も入った世界を展開しています。

 近未来、日本と敵対関係にある某国が落としたミサイルの爪痕が残る、日本のとある地方都市。晴名学園の特殊能力クラス・E班に所属している岸原瞳子は、心臓が弱い代わりに透視と予知能力を持っている。好奇の目で見てくる一般生徒との関係に悩みながらも、同じく特殊能力を持った仲間たちに支えられて学園生活を送っていたが、1年前に死んだクラスメート・杏奈の死因に瞳子は疑問を持つように……。それ以降、仲間が次々と殺されていき、瞳子も身の危険を感じていく。 事件の真相は、真犯人は? 瞳子を取り巻く恐ろしい陰謀とは? 

 丁寧に描き込まれている絵はもちろん、ストーリー展開も衝撃的で、読み応えのあるSFサスペンスとなっている今作。すでに「まとめて一気読みした」というファンや「表紙の色使いが岡野作品ならでは」という声も聞こえ期待が高まります。『深紅のエスカ』は、電子書籍サイト「Renta!」に描き下ろされた作品なので、興味ある方はまず「Renta!」にアクセスを。簡単な会員登録のみで、すぐに立ち読みできますよ。しかも今なら1冊丸ごと無料で読めるキャンペーンを実施中で、とってもオススメ。往年のファンも、今まで岡野史佳を知らなかった人も楽しめる作品ですよ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク