[官能小説レビュー]

「結婚すれば、出産すれば……」リセット願望に現実を突きつける『愛されすぎた女』

「結婚すれば、出産すれば……」リセット願望に現実を突きつける『愛されすぎた女』

 オンナにとって一番の過渡期は、30歳だと思う。“若いオンナ”という値札をぶらさげているだけで、周囲が高値を付けてくれた20代は終わり、自分そのものを値踏みされる30代に突入する。女性誌などで使い古された“自分磨き”なんて言葉を鼻で笑い、若さゆえに恵まれた表層部分にあぐらをかいていると取り返しのつかないことになってしまう……中身がからっぽの30オンナなんて、誰も相手にしてくれなくなるのだから。たとえ、どんなに外見が美しくても。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「結婚すれば、出産すれば……」リセット願望に現実を突きつける『愛されすぎた女』のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 官能小説レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!