その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「4回目のデートで好きだったけど諦めた」上田竜也が語るせつない思い出

「4回目のデートで好きだったけど諦めた」上田竜也が語るせつない思い出

 9月24日でHey!Say!JUMPは結成5周年を迎えます。「ポポロ」10月号(麻布台出版社)では、この5年間の成長をメンバー同士で語り合う座談会「本日は、花えがおナリ! 愛ポラ写真館」を掲載しています。この記事によると、知念侑李は5年前、山田涼介について「ペットみたいな人」と回答していましたが、現在は「パートナー」と回答。「ただの友だちじゃないし、頼りになるし、バカもできる人だし、今も昔もパーフェクトな男だからね」とコメントしています。一方の山田は知念について、5年前は「弟みたいな人」と表現し、現在は「俺と真逆な人」と回答。「俺とは真逆の考えを持った人だからこそ、最近は相談ごとをするようになったなぁ」とのこと。互いにかわいがったり、じゃれあったりするだけの「ペット」「弟」という存在から、時を経て仕事の実績や考え方を認め合う大人な関係になったことがよくわかりますね。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「4回目のデートで好きだったけど諦めた」上田竜也が語るせつない思い出のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!