しいちゃんの芸能解説講座【裏】

芸人いじめにギャラ問題……今年もツッコミどころ満載だった『24時間テレビ』

24-2.jpg
『24時間テレビ35「愛は地球を救う」』 公式サイトより

編集S 8月25~26日に放送された『24時間テレビ35「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)が終わったわね。平均視聴率は歴代5位タイの17.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だって。意外と高いね。

しいちゃん 生放送ということで、何かハプニングや問題が起きやしないかと興味本位で見ていた視聴者も多かったんじゃないかしら。深夜のコーナー『超絶!朝まで嵐にしやがれ007』では、お笑い芸人がお約束の暴露大会を繰り広げて、椿鬼奴が、現在交際中の彼氏と結婚することを発表。個人的には鬼奴の話より、『朝まで嵐にしやがれ』というタイトルにもかかわらず、嵐のメンバーが深夜に消えちゃったことの方が気になったけど。

編集S そのコーナーに登場した中山秀征が、昔六本木で、デビュー前のはるな愛と“大魔神”こと佐々木主浩元プロ野球選手と3人でいっしょにジャグジーに入りながらカラオケをして遊んだという、いらない情報も自分で暴露してたね。ヒデちゃんって、本当にそういうところあるよね!! 久しぶりの大きな生放送で浮かれちゃったんだろうな。

しいちゃん このコーナーで一番物議を醸したのは、平成ノブシコブシ・吉村崇の発言。芸人として先輩である我が家の杉山裕之を、「本気で大嫌い」と発言したことが「いじめ」「チャリティー番組にふさわしくない」と批判を呼び、吉村のブログが炎上したの。さらに、吉村が「この人、九州支社に飛ばされるんですよ」と、本人が事務所からまだ聞かされてないことを発表し、これがネットニュースで「杉山、左遷」と報じられ、「九州を差別している」と非難の嵐。博多華丸・大吉の博多大吉が自身のTwitterで、「そろそろ言っておくけど、博多って左遷される場所じゃないからね。これ、マジ!」と発言するなどの騒動に発展したの。我が家は「前向きな福岡行き」「プラスになる」とフォローし、吉村もブログで「僕の技量不足により、沢山の方にいろいろな誤解を招き、さらに不愉快な思いをさせて本当に申し訳ありませんでした」と謝罪してた。

編集S どう見てもネタって感じだったけどね~。つうか、九州=左遷というイメージって、菅原道真かよ!

しいちゃん 「チャリティー番組」だから、ちょっとしたことで批判を受けやすいのよ。毎年話題になるのは出演者のギャラ問題。『24時間テレビ』では、メインパーソナリティーはもちろん、そのほかの出演者やチャリティーマラソンランナーに出演料が支払われていることが広く知られているけど、今年は「それが意に添わない北野武や明石家さんまは出演を拒否したことがある」というウワサがネットに流れて、『24時間テレビ』の存在そのものを問う意見が噴出してた。確かに、募金額2億8,240万円に対して制作費が40億円も掛かるとか聞くと、何のためにやってるんだか、という気持ちになるのは無理ないね。

編集S うんうん、黒木瞳がフラダンスを踊ったところで誰得って感じだしね~。歌よりはまだマシかもしれないけど!

しいちゃん 障がい者の捉え方についても、乙武洋匡がTwitterで問題を提起してる。乙武クンは、10年以上前にメインパーソナリティーのオファーを受けて断ったことがあるんだって。理由は、「あの番組では、障害者の扱いが一面的であるように感じたからだ」「『かわいそうな人たちが、こんなに頑張っている』と障害者を扱ってしまうことに違和感を覚えたし、その番組の“顔”となることに抵抗があった」とのこと。当事者の貴重な意見ね。ほかには、屋久島で縄文杉ガイドをしているという人が、ブログで『24時間テレビ』の撮影スタッフが立ち入り禁止区域に入っていたなどと告発したところ、何者かによってその記事が勝手に削除されるという事件が起きたり……。

編集S この番組、あっちこっちで波紋を呼びすぎよ!

しいちゃん 芸能記者サンによれば、AKB48の東京ドーム公演の生中継もあったけど、お約束のチャリTシャツを着るか否かでモメたというウワサもある。結局、AKB48は着ないで出演したわね。

編集S 放送するだけで問題が噴出する『24時間テレビ』。「愛は地球を救う」なのに、Tシャツを着る愛も屋久杉を守る愛もないってある意味すごい! 誰も地球を救えないよ~。そろそろ何か別の方法を考えた方がいいかもね。

ヒデちゃんのお調子者感ていつになっても時代と合わないね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  14. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. 他人の記事をパクるのはこんな人

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 新春ジャニオタ放談

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!