その他

渡部豪太がキリスト役を熱演、演劇界の「幻の問題作」にご招待!

CC.jpg

 1998年、アメリカを代表するトニー賞作家テレンス・マクナリーが発表し、ニューヨーク演劇界に大論争を巻き起こした舞台『コーパス・クリスティ 聖骸(せいがい)』が、9月6日(木)~17日(月・祝)青山円形劇場にて上演することとなりました。

 「キリストが現代のアメリカでゲイの若者として育ったら……」「イエスがもし、ユダと愛し合い、ユダに裏切られて、受難の日を迎えたら……」――そんなセンセーショナルな設定のもと、新約聖書に伝えられる“受難の日”を迎えるまでの説話を、13名の男性俳優陣が劇中劇として演じてゆくという本作。アメリカでの上演時に、信者による上演中止を求めるデモが起こるなど、「幻の問題作」とまでいわれています。

 主人公である、ゲイの男性・イエスを演じるのは、演技派イケメン俳優として人気の渡部豪太。あの、くるくるの天然パーマが真っ先に思い浮かぶ人も多いかもしれませんが、まさに「イエス」っぽいですよね。さらに、本作のポスター発表時に話題となった彼の“肉体美”にも、大注目です!

 今回は、『コーパス・クリスティ 聖骸(せいがい)』9月8日(土)18時回のチケットを、5組10名様にプレゼントしちゃいます。「この夏、本当になんにもなかったわ……」と、肌も心もかっさかさに乾いしまっているというサイ女読者のみなさん! ぜひ、どこを見てもいい男だらけの本作を鑑賞して、潤いを取り戻しちゃってくださ~い。

※当選者の方々へチケット引き換え券をお送りいたします。当日現地の窓口での引きかえとなります。

【日時】9月8日(土)18:00開演(※開場は17:30)
【会場】青山円形劇場 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-1

『コーパス・クリスティ 聖骸(せいがい)』公式サイト

※9月3日正午応募〆
ご応募はこちらから

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー