ケネディ家を敵に回す気!?

T・スウィフトがケネディ家の結婚式に無断出席、追い返されるも居続ける

TaylorSwift01.jpg
テイラー、あんたそういうとこあるよ!

 新曲「We Are Never Ever Getting Back Together」がビルボードのデジタル・ソング・チャートで初登場1位を獲得、62万3000ダウンロードされ、女性アーティストとして史上最高の週間デジタル・セールスを樹立したテイラー・スウィフト。Twitterで、「みんな、ありがとう。笑顔が止まらないわ」「みんな愛している。今週は私の人生の中で最高の週になったわ」とツイートしているが、笑顔が止まらないのはほかにも理由がある。新しいボーイフレンド、コナー・ケネディとの交際が順調だからだ。しかし、ケネディ家の中には、テイラーに眉をひそめている人もいる。家族のような顔をしてコナーの母の墓参りに同行するだけでなく、招待されていない一族の結婚披露宴に押しかけ、とんでもない女だと、大ヒンシュクをかっているのだ。

 1968年に暗殺されたロバート・ケネディ元米司法長官を祖父に、環境問題専門の弁護士ロバート・ケネディ・ジュニアを父に持つ、由緒正しいケネディ家の血をひくコナーは、180cmのテイラーより頭一つ分高い長身のハンサムボーイ。外見から育ちのよさが溢れ出ており、テイラーにとって、まさに白馬に乗った王子さまなのだろう。

 テイラーとコナーは、7月末、ニューヨークのマウントキスコでデートしているのをパパラッチされ交際が発覚。祖母のエセル・ケネディが暮らすマサチューセッツ州ケープコッドで、さわやかにデートする姿も激写され、ケネディ家公認であることも明らかになった。8,000万ドル(約62億円)の資産を持つと言われるテイラーは、エセル邸の隣の邸宅を500万ドル(約4億円)で購入。一族のしきたりで、婚前のテイラーはケネディ家のホリデーハウスに泊まることが許されないため、パンを買うようなノリでポンと購入したらしいと伝えられ、世間を驚かせた。

 そんなテイラーが、先週末、コナーの母メアリーが眠る同州の聖フランシスコ・デ・ザビエル霊園を、コナーの兄弟らと共に訪問。一族の輪に混じって、祈りを捧げる姿がパパラッチされた。

 メアリーは今年5月、ニューヨーク州の自宅で、首を吊り命を絶っている。メアリーは2010年には夫から離婚訴訟を起こされており、その3日後に飲酒運転で、同年末には薬物の影響下で運転したとして逮捕。夫が女優のシェリル・デイヴィッドと浮気していることに耐えられず、アルコールや薬物に深く依存するようになったといわれていた。亡くなる前は精神的に不安定で、突発的に自殺した可能性も高いとされている。司法解剖の結果、両手の指が縄の間に挟まっていたことも明らかになっており、首を吊った直後に後悔し、生きようともがいたとも報じられている。

 まだ52歳だった母親をこのような形で亡くしたコナーは、18歳という若さながらも気丈に振る舞ってきた。だが、この日は、テイラーに後ろから抱きついたり、腰に手を回して抱き寄せたりと、4歳年上の彼女に甘え、癒やしを求めているように見受けられた。

 墓参りに同行したというニュースは、当初美談として伝えられた。しかし、同じ週末、テイラーがコナーのいとこの結婚式に押しかけ、大ヒンシュクをかったという報道が流れると、世論は一変。

 コナーのいとこのカイル・ケネディと、リアム・カーの結婚式は、18日にボストンの老舗高級ホテル、ザ・フェアモント・コプリー・プラザ・ホテルで行われた。コナーとテイラーは、式の1時間前に「2人で一緒に行ってもいいかな」という携帯メッセージをカイルの母親ヴィッキーに送信。ヴィッキーは、直前にこんなことを聞いてくることに驚きながら、「コナーのみ招待したのだから、1人で来るように。どうか、彼女は連れてこないでくださいね」と断りのメールを返信したという。

 しかし2人は一緒に式に現れた。大スターの存在に気が付いた招待客は彼女に釘づけとなり、式は台無しになってしまったという。怒りをこらえながらもヴィッキーは、礼儀正しくテイラーに挨拶をし、失礼のないように言葉を選びながら、帰って欲しいと伝えた。しかし、テイラーはまるで幽霊のように、その場に突っ立ち動かなかったそうだ。その後、2人は式場を去ったものの、食事が終わった頃に再び戻ってきて、披露宴が終わるまでダンスを踊るなど居続けたそうだ。

 断ったのにやってきて、出てってほしいと告げても居座り続けたテイラーに激怒したヴィッキーは、式が終わった後、地元紙「ボストン・ヘラルド」に怒りをぶちまけた。ヴィッキーと、アスペンのスキー場で木に激突して悲劇の死を遂げたマイケル・ケネディの愛娘であるカイルは、この結婚式を心から楽しみにしていたという。生涯に一度きりであろう、娘の大イベントをテイラーにぶち壊され、ヴィッキーの怒りは当分収まりそうにない。

 ちなみに、ヴィッキーは、フットボールの名選手フランク・ギフォードを父に持つセレブ育ちであり、ショービジネスに身を置くテイラーが気に入らないのかもしれない。「ボストン・ヘラルド」紙にも、「2人がロビーに現れた時、写真やサインが欲しいと、ちょっとした騒動になっていたわね」と苦々しくコメントしている。

 コナーの祖母のエセルには気に入られているそうだが、おばたちを敵に回したテイラー。このまま若さに任せて突っ走っていくのか、気になるところだ。

 なお、テイラーは、9月6日に開催される『MTV Video Music Awards 2012』にパフォーマンス出演することが決まっており、レッドカーペットにコナーと共に現れるのかどうかも注目されている。

日本だったら「不幸が溢れ出てます」ってまとめサイトに載るレベル

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  11. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  15. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!