その他
【ジャニーズ研究会レポート】

V6三宅健、曲に合わせた理想のキスはレベルが高い!

jmiyake01.JPG

【ジャニーズ研究会より】

 8月14日放送の『musicるTV』(テレビ朝日系)にV6・三宅健が出演しました。この日の特集はX JAPAN。三宅は『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)出演時にX JAPANに会ったことがあるそうですが、三宅によると長野博がカラオケで頻繁に「紅」をシャウトしまくっているのだとか。聞いてみたいような、聞きたくないような……。X JAPANのライブ映像が流れた後、番組MCのヒャダインから「ライブでの失敗談」を尋ねられた三宅は、足を大きく開く振り付けの時に、パンツの股部分が破れたことについて話します。「中のパンツが丸見え。そういう時に限ってアメリカの国旗柄を履いてたりするからめちゃくちゃ目立つ!」と笑っていましたが、ファンからすればラッキーな瞬間。ぜひその場に居合わせたいものですね。

 続いて「シチュエーションmusicる」のコーナーでは、「KISSしたいときに聴きたい3曲」を三宅がセレクト。1曲目は松任谷由実の「SO HIGH」でした。一色紗英主演のドラマ『その時、ハートは盗まれた』(1992年、フジテレビ系)で使われていた曲で、このドラマの設定が冬だったことから「冬にキスする時にピッタリ」と話しました。そして2曲目は小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」をセレクト。「『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)見てたんですよ。鈴木保奈美さんの“カ~ンチ!”、あれにねぇ」と三宅が話し始めると、ヒャダインが……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク