【不定期連載】芸能界覆面座談会

悩みの種は神田うの!?  庶民派、モデル派、細分化するママ友派閥最前線

20080328_kandauno.jpg
うのがママタレを潰しに掛かってるゾ!

(前編はこちら)

■にわかに盛り上がりを見せる“ママ友会”

A 女性タレントの結婚・出産が相次いでいますが、彼女たちって結構つるんでますよね。

C 神田うのの「うのチーム」は、毎晩のように、うののパンスト御殿に招待されて、それぞれが夜会の様子をブログで報告し合ったりしています。その次の勢力は大沢あかね率いる“庶民派”グループで、さらに複数グループに出入りする、ほしのあきみたいなのもいるそうですね。

A 紗栄子と住吉杏奈はママモデルグループだそう。ママモデルといえば、代表格の益若つばさって、まだ梅田直樹と離婚しないんでしょうか。

Z あそこ全然離婚しないですよね。夫婦で同じ事務所だから、今後のことを考えて梅しゃんは事務所を移るって聞いたんだけど、動きはまだないみたい。

A 益若は昨年の時点で、3月までブライダル系の会社とモデル契約を結んでいるから、それが終わって春先には離婚成立って言われてたんですよ。でも夏になっても、まだ報告がない。

C 実は話し合いの末に復縁してたりして。

Z それはないと思うけどね。ずっと別居してるみたいだし、益若には新しいカレがいるって話もあるし。

C こういうゴタゴタが起こっても、ママ友たちは同じように仲良く接してくれるんでしょうかね(笑)。

A この間、神田うののところもちょっと揉めたみたい。何でも、新規参入してきた倖田來未の写真をブログに載せたら、「今後の戦略が狂った」ってエイベックスが文句を言ってきたんだって。

Z 「影でコソコソ遊んでろ」ってことなんでしょうかね。事務所の勝手な言い分って感じ。

A うのブログは誰でもガンガン登場させてしまうから、困ってる事務所も多いみたいですけどね。うのがアドバイザーになって新ブランドを立ち上げる予定の伊東美咲も、結婚前後に所属の研音が「伊東の写真を勝手に使うな!」と、うのの事務所にクレームを入れてきたんだとか。

Z それだってね~、本当に載せてほしくないならタレント本人が直に言うべきでしょ。わざわざ事務所を挟んでやり合っちゃうから本人たちも面白くないし、こうしてマスコミにまで話が広がっちゃうわけだし。

A 写真が載るってことはわかりきってるんだから、そもそも集まらなければいい話。彼女たちも、今後業界で生き残っていく事を考えて必死なんでしょうかね。

■ジャニーズ初の“エロ路線”は遺伝だった?

A いまジャニーズって何がアツイんですか?

C NEWSと脱退組の山下智久・錦戸亮の距離感が面白いですね。先日NEWSとしてようやくコンサートを開いてファンも涙の展開でしたが、握手会ばっかりやってる山Pの方が実は焦ってるんじゃないかという。

A 最近はエロPなんでしょう?

Z そういえば、山Pのおじいさんって知ってる? もう亡くなっていますが、青木信光っていう性文学研究者の方。浮世絵を科学的に検証したり、女性の喜ばせ方の本なんかも書いていたそうです。“エロP”化はおじいさんの影響だったりして(笑)。

C この話、ネットで見たことありますが本当なんでしょうか?

Z 出処は山Pのお父さんなんだそう。お父さんがマスコミと知ってか知らずか、「おじいさんは実は……」みたいな話を周囲にしてしまったそう。

A お父さんは何をしてる人なんですか?

Z 整体院のオーナーさんで、地元では有名だったみたい。結構儲かってて、もう10店舗以上も出店してるんだとか。

C それとジャニーズといえば問題児の赤西仁ですけど、結婚して太ったってのは本当なんでしょうか。

A 赤西はわからないけど、メイサは結婚当初に報道された例の都内マンションで、いまだに目撃情報がありますよ。1階がスーパーになってて、そこに買い物に来ているそう。このマンションは元々メイサの自宅だったんだけど、結局ここで2人暮らししてるのかなぁ。

■事務所と“微妙”なタレントさんたち

Z 最近すごい気になったニュースがあるんですが。畑中葉子、太田プロをクビって(笑)

C ああ、番組企画で「ニュース時事能力検定2級 不合格なら契約解消」ってヤツですね。

Z なんかアイドルが「CD○枚売れなかったら解散」みたいなノリだけど、全然笑えないですよね。畑中はブログで「今後、仕事をしていく上でフリーを続けて行くつもりはなくまた、事務所に所属するのであればやはり、太田プロしかないと考えています。今回は、こういった形になりましたが今後も、太田プロにアピールを続け太田プロで仕事ができるよう時間をおいて交渉をしてまいります」って書いてて(笑)。

A 時期を見て再復帰ってことなんでしょうかね。笑いも取れなかったし、結局モトサヤに戻るって、なんか意味があるのかと。

C こうあっさり契約終了って、そもそも事務所とうまくいってなかったんじゃないかとまで考えちゃいますよね。では最後に、Aさんからは何かないですか?

A 事務所とケチがついたといえば、ギャル漫画家の浜田ブリトニーって、一瞬全然見なくなったじゃないですか。

C あ、確かに。一時期はあれほど露出していたのに。最近はフリーランスになって会社も立ち上げたとかで、またチラホラ見るようにもなりましたが。

A 彼女はバーニング直系のプロダクション所属だったんだけど、どうやらひと悶着の末にケンカ別れみたいになってしまったそう。

C そうだったんですか。

A ダイエットの広告でものすごい儲かったらしいんだけど、それで金儲けの矛先が変わっちゃったんじゃないかなって。

Z でもテレビに出てた時は、すごく立派な会社の社長さんとして出ていましたけど。

A その今の会社ってのが、実はブリトニーが卒業したマンガ教室の一室を間借りしてるだけだそう。実際は仕事もあまりこなくなって、タレント兼マーケッターみたいな感じで今後の活動方向を模索中だそうです。

C こういうトラブルで活動が難しくなるって、芸能界的には良くあることですが。個人的にブリちゃん結構好きだったので、またガンガン出てきてほしいと思います。

どの派閥にも入りたくねぇ~!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク