[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーさんもがっかり!? スペオキ・中山優馬の熱愛報道が呼んだ波紋

yuumanakayama03.jpg
ジャニーさん、ちゃんと息してる?

 7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に、NYCの中山優馬が、女子高生の恋人と相合傘デートを楽しんでいたことが、写真付きで報じられた。ジャニー喜多川社長イチ推しの中山に、降って湧いた熱愛報道だが、果たしてその波紋は――。

 同誌によると、中山は7月20日、出演中のミュージカル『PLAYZONE』終了後の21時頃、車で会場を後に。しかし、少し行ったところで、なぜか1人で車から降り、その後すぐタクシーに乗り換えて池袋へ向かったという。その姿を目撃したファンは「タクシーから降りると、すぐに携帯電話を取り出して話し始めました。そうしたら、隠れていた女の子が小走りで現れたんです」と、恋人との“密会現場”について証言している。

 女の子と合流した中山は、辺りをキョキョロ見回しながらも、大通りまでのひと気のない道で相合傘をして歩き、街へと消えていったのだとか。同誌は、相合傘をする彼女と中山らしき人物の後ろ姿の写真を掲載している。

 さらに、2人が付き合い始めたきっかけについて、中山の知人は、「事務所の共通の友人による紹介」と語っており、出会いは6月下旬で、7月頭には交際に発展していたという。バレないように家で会うなど、ひっそりとデートを重ねているそうだ。彼女は中山の2歳下の高校生で、雰囲気や見た目は水原希子似の女の子とのこと。

 ジャニー氏のスペオキ(スペシャルお気に入り)と言われる中山は、2009年に「中山優馬 w/B.I.Shadow」でCDデビューを果たし、その後も同じくジャニー氏お気に入りの山田涼介、知念侑李とともにNYCを結成。大晦日の『NHK紅白歌合戦』にねじ込むなど、あまりのプッシュぶりに「ゴリ押し」と揶揄されることもある。

 しかし『滝沢革命』『PLAYZONE』など、事務所の大先輩と共にステージに立つことも多く、舞台出演を機に「ダンスが上手になった」という声も増えるなど、着実に経験は積んできている。今年の『PLAYZONE』の会見では、主演の今井翼も「優馬はどんどん男らしくなっているし、色気も蓄えている。彼の成長にも注目してもらいたい」と評価していたほどだった。

 今年4月には、駒沢大学に入学。同じくこの春からは、Hey! Say! JUMPの薮宏太、岡本圭人、Sexy Zoneの中島健人らも、学業と芸能活動の両立をしているが、今回の中山のように舞台出演中にこのような記事が出てしまっては、目をかけてきたジャニー氏も、ひどく意気消沈しているのではないだろうか。

 「週刊女性」に掲載されたのは後ろ姿の写真だけに、中山本人かは判別できないが、ファンからは「プロ意識だけはしっかり持って」「仕事に影響出ないといいけど……」などと、心配の声が上がっている。今回の報道を受けてジャニーズ事務所は、近年同事務所のスキャンダルを連発する「週女」に対して「全くの事実無根。法的手段も視野に入れています」と強気なコメントを出している。ともあれ、スキャンダルで足をすくわれないよう、中山は今後しばらく学業に専念した方がよさそうだ。

相合傘なんて、何年してないやら……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク