[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

2歳でも女は女優だ! 妻くらたまと娘ココが出演中のCMの撮影秘話

kosodateillust121.jpg
(C)倉田真由美

 妻くらたまとココが「通販生活」のダニ捕りマットのTVCMに出演することが決まり、オレも撮影現場にココの子守りとして行ってきました。現場に行く前から、妻とは「絶対にココは泣くか、“イヤー!”と叫びまくって撮影中断になるか、どっちかだな」と心配してました。ココは保育園にも通わず、産まれてから今まで1日24時間ほとんどオレか妻と一緒にいるので、長時間他人と一緒にいたことがないんです。なので人見知りをすると思うんですよ。CM撮影はスタッフも20人以上はいるし、撮影時間も最低2時間はかかるはず。そんな状況でずっとココが機嫌良くしてるわけがない。「ま、泣いたら泣いたで、その時になってみないとわからんが、なるようになるでしょ!」と、スタジオに入りました。

 まずは妻のメイクがあり、その間オレとココはしばらく外に出て道ばたの石ころを拾ったりして遊び、1時間くらい時間を潰していました。その後、まずはCM撮影前に写真撮影。妻と一緒にココも入っての撮影です。カメラマンとアシスタントのスタッフが2、3人いる状況だったので、念のためカメラマンの方に「たぶん泣くと思いますが、その時はすみません!」と言っておきました。

 が! 意外にもココはカメラを向けられてもニコニコと笑ってるじゃないですか! しかもカメラマンが「ココちゃん、ママの足つかんで」と指示すると、「はーい」と言うことを聞いてる! しかも笑ってポーズまでしてる! なんなんだ? いつもはオレがカメラを向けて「撮るよ」と言ってもぜんぜん正面を向かないのに!

 そういえば横浜の室内遊園地に行った時、ドレスを着て撮影できる所があったので、試しにココにお姫様風のドレスを着せ、冠と手には花束を持たせて、プロのカメラマンに撮影してもらったことがあったんです。この時もココはニコニコと笑ってたな。もしかして今のココはちゃんとした撮影スタジオが好き? スタジオ以外で写されたくないのか?

 スチール撮影はココが泣きも暴れもせず、あり得ないほど素直に言うこと聞いて、一度もグズらず無事に終了! すごいな、ココ! マジで感動したね。カメラマンも「いい写真が撮れた」と絶賛です。ココはもしかして周りの空気を読める子なのかも。大人の言うこと聞けば、褒められると思ってるのかな?

 続いて本番のCM撮影です。スタジオの場所が変わって、スタッフも20人くらいいます。「これはもう確実に撮影が始まったら泣くな~」と思い、監督に「泣いたらぼくがあやしますので」と言うと、監督は「まだ2歳だから仕方ないですよ」と赤ん坊に理解がある! これは本当に助かります。

 次はいよいよCM撮影です。監督の指示で妻がパソコンで仕事してる風景を撮ることに。まずはリハーサルで妻のヒザの上にココを乗せて、妻がパソコンを打つ。ココも喜んでバンバン、キーボードを叩いてます。ココは暴れてるけど、笑ってる! ココはまったく泣かない! すごいぞココ! 「はい、OKです。この調子で本番撮ります」といざ本番撮影。リハーサルと同じように、ココは妻のヒザの上でパソコンのキーボードをバンバン打ってる。リハーサル通り、その調子だココ! 「暴れてどっかに行くなよ~」と祈るように見守ってましたが、まったく問題なし。「はいOKです」と監督。オレが「大丈夫でしたか?」と聞くと、「ちゃんと言う通りに演技してくれてすごいですね!」と逆に褒められましたよ。オレはいつもとまったく違うココを目の当たりにして、逆に不安になりましたが、ここまで物怖じしないココは初めてですね。

 次はベッドの上で妻とじゃれ合う様子を撮影します。リハーサルでココはベッドの上をぴょんぴょんと飛び跳ねて遊んでる。監督は「そんな感じでココちゃんと遊んでてください」という指示。ココは「はーい」とこれまた素直な返事です。リハーサルは順調で、すぐに本番。ココは撮影が始まったことがわかっているかのように、演技というかちゃんとカメラ見て笑ってる! 泣かないしグズらない! 本当にビックリですよ。オレを含めて監督もスタッフの方々も、2歳の子どもの撮影ということで、何度も撮り直す覚悟をしてたと思うんですが、何も問題なくスムーズに終了しましたよ。これでココの出番は終わり。後は妻ひとりで撮影です。

 ココとオレは控え室に戻り、お菓子を食べてました。その時点で、スタジオに入って3時間は経ってましたが、ココはおとなしいというかいい子にしています。なんだか知らないココを見てるようで、うれしいのか驚いてるのか複雑な気持ちになります。ココも日々成長してるということで、喜んでいいんですよね?
(叶井俊太郎)

ダニ捕りマットっていうのが、また痺れます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  11. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  12. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  17. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  18. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?
  19. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに