しいちゃんの芸能解説講座【裏】

浅野ゆう子の交際発覚、山口智子は16年ぶり連ドラ出演、あの女優は今……

yamagushitomoko.jpg
智子が伝説を携えて戻ってくるわよ!

編集S 「女性自身」6月26日号(光文社)で、浅野ゆう子が、故田宮二郎の次男で俳優の田宮五郎と極秘交際していると報じられたね。

しいちゃん そうなのよね。今年4月12日、自宅で筋力トレーニング中にくも膜下出血のため病院に緊急搬送された田宮を浅野が献身的に看護しているという話。一時命の危険があったけれども、今は回復してリハビリに励んでいるそう。浅野はファクスで「私の良き理解者である田宮さんは今、『生きていきたい』と前向きに信念を持ち、懸命に病と闘っております」とコメントしてる。

編集S 気の毒な話だわ。2人のなれそめは?

しいちゃん 田宮は、父親の「俳優をやるならいろいろな職業を経験して人間を知ってからの方がいい」という教えに従って、コックや大工、司法書士事務所勤務などいくつもの職業を経験してから39歳で俳優デビュー。今45歳なんだけど、浅野とはデビュー前からの知り合いだったそう。デビュー時にあまり仕事がなかった田宮を同じ事務所に誘い、仕事を回すようプロデューサーに頭を下げたり、浅野が以前経営していたメガネ店の店長をさせたりといろいろ面倒をみていたんだって。浅野の約2億円の高級マンションで2年ほど前から同棲していたと伝えられてる。結婚も考えていたそうよ。

編集S 早く復帰できるといいね。ところで、浅野といえば80年代を一世風靡した「W浅野」。もうひとりの浅野温子は?

しいちゃん 浅野温子は、3月にブログが話題となってたよ。パックをしているドアップの顔を「ホラー」と称して掲載して、それが「怖すぎる」とネットユーザーが飛びついたの。AKB48など若い子たちがこぞってすっぴん画像をブログに掲載しているから、対抗したのかしら(笑)。浅野温子が1991年に主演したフジテレビのドラマ『101回目のプロポーズ』は、今度中国で映画化されるそうで、今上海で撮影中なんだって。ヒロインは、台湾の女優・林志玲(リン・チーリン)。2010年のドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』(フジテレビ系)で木村拓哉と共演した女優ね。今回、中国版『101回目のプロポーズ』に特別出演する武田鉄矢が、「相手役だった浅野温子さんはとても美しかった。でもそれ以上にチーリンさんが美しい」とコメントしてた。3月には、舞台『時代劇版「101回目のプロポーズ」』で浅野と共演してたのに。

編集S ちょっとちょっと。『101回目のプロポーズ』といえば、ショパンこと長谷川初範さんでしょうが!! ファブリーズのCMで、現役のスケコマシを演じてるんだから、すごいわよね……。そうそう、中国といえば、『東京ラブストーリー』(1991年、フジテレビ)も人気があるそうね。

しいちゃん そうなのよ。昨年11月には、中国で『東京ラブストーリー』のミュージカル版が無断上演されて、著作権などを侵害されたとして、フジテレビが上海の主催者に抗議文を送る騒動があったの。『東京ラブストーリー』の主演だった鈴木保奈美は、昨年の大河ドラマ『江 姫たちの戦国』(NHK)で女優復帰。11年ぶりの映画出演作となる『のぼうの城』は、昨年9月17日に公開予定だったんだけど、劇中に石田三成の戦略のひとつである「水攻め」のシーンがあり、震災直後ということで公開が延期されたの。それが今年9月17日に公開することが、この度決定!

編集S 今さら鈴木保奈美といっても、若い子は「誰それ?」って感じでしょうねえ。

しいちゃん 今さらという意味では、山口智子が久々に登場! 10月から関西テレビ系でスタートする作品で16年ぶりに連ドラ出演を果たすんだって。国内外で高い評価を得ている是枝裕和監督が全話脚本・監督を担当し、阿部寛が主演するホームドラマ(タイトル未定)。

編集S CMではたまに出ていたけど、なぜ今になって連ドラ出演なのかしら。このままだと、伝説の黒ビキニ(※『女帝エカテリーナ 愛のエルミタージュ』という番組でナビゲーターを務め、なぜか番組の最後に黒ビキニではしゃいだ)が代表作になっちゃうと危機感を持ったのかな?

しいちゃん 芸能記者サンによれば、「結婚してから芸能界を離れていた女優が復帰するというと、まず第一にウワサされるのは離婚。ただ、2人はすでに長年不仲説がささやかれており、一部では仮面夫婦とも言われている。今すぐ離婚はないのでは」とのこと。「週刊文春」6月14日号(文藝春秋)では『家族のうた』(フジテレビ系)が打ち切りになるなどドラマ不振のフジテレビが、目玉として山口を起用。「これは『ロングバケーション』のプロデューサーだった亀山千広氏の常務就任人事と絡んでいる」と伝えてるね。さらに山口・唐沢夫妻は東京・目黒にプール付きの3億円豪邸をかまえ、伊豆には延べ床面積300平米の別荘(推定7千万円)を所有し、夫はフェラーリ、ポルシェなどを乗り回し、妻は高級スーパーにタクシーで乗りつける。「女優をやらなくてもピーク時には、1本9千万円のCMが年間7本もあった。ところが現在はCM単価が下がっているのに加えて、契約中なのは2社のみ。『不労所得』だけではハイソな生活を維持できなくなったのでは」と分析してる。

編集S いろいろ事情があるのね。ドラマ黄金期を支えた女優たちが、再びドラマを盛り立ててくれるかどうか、サイ女は姑のようなねちっこい視線で見させてもらいますから!

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
“落ち目”と言われても全てを背負う、キムタクというアイドルの宿命
ロンバケ、東京ラブストーリーが大好き♪ 謎のトレンディツアーに潜入
あのトレンディー俳優まで!? 松田聖子の下半身事情を追った伝説の暴露本
伝説のドラマ『抱きしめたい!』、改めてその人気を不真面目に分析したい!
今までバカにしてた人も……今こそ石田純一がかっこいい!?



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

浅野ゆう子の交際発覚、山口智子は16年ぶり連ドラ出演、あの女優は今……のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!