[ジャニーズ・メディアの裏側]

キスマイ・藤ヶ谷と北山の不仲が原因で、新ドラマの現場がピリピリムード!

fujigayataisuke01.jpg
いい年なんだから、現場の空気は読んで~

 Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔主演で放送が決定しているTBSドラマ『ビギナーズ!』(7月スタート)。制作は順調に進んでいるものの、現場は妙な緊張感に包まれているという。

「原因は、共演者であるKis-My-Ft2北山宏光と藤ヶ谷の不仲ぶり。長い下積み期間を共に歩んできた仲間にもかかわらず、2人には長く続く確執があり、会話どころか目も合わせないほど敵対し合っているんです。メインの出演者2人がそんな感じでは、現場の雰囲気が良くなるはずもなく、ヒロインの剛力彩芽をはじめ、ほかの出演者も最初からシラケまくってますよ」(制作会社関係者)

 デビュー前には、ドラマ『美咲ナンバーワン!!』(日本テレビ系)でも共演していた2人だが、「メンバーがデビューを意識して遊びを控える中、北山が好き勝手遊びまくっていることに藤ヶ谷がキレ、裏ではギスギスしている」と、某月刊誌に報じられたこともあった。

「デビューの前後には、さすがにうれしかったのか、距離が近づいた感もありましたが、その数ヵ月後にはまた“冷戦状態”に逆戻り。相手が近くにいることさえ不快なのか、ステージでの立ち位置も、不自然に間が空いてたりするんですよね。嵐や関ジャニ∞みたいに仲良くしろとは言わないけれど、これほどまでに空気の悪さが伝わってくると心配になるし、見ていてつらいです」(熱心なファン)

 先輩に可愛がられるタイプであり、芸能界のイロハや厳しさを教え込まれてきたせいか、女性関係も控えめな藤ヶ谷。それに対して、山下智久や田中聖らと同世代で、一匹狼的に遊んできた北山。仲間として時を重ねても、いまだ2人の価値観が一致することはないようだ。

 ちなみに、このTBSの“木曜ドラマ9枠”では、1月期には山下智久が『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』で平均視聴率 11.1%という期待外れの結果に終わり、現在放送中の錦戸亮主演『パパドル!』は、視聴率8%前後をさまよう低迷ぶりをみせている。

「ファンの間ではツートップともてはやされている、藤ヶ谷、北山ですが、一般への知名度はまだまだ。その上、事務所がゴリ押ししているだけで人気が伴っていない剛力彩芽がヒロインですから、どの程度の視聴率が望めるのか……」(ドラマウォッチャー)

「ヘタしたら、深夜ドラマレベルの視聴率を記録しそう」と、すでに不安の声も上がっている『ビギナーズ!』。内部で揉めている場合ではなさそうだが……?

『Kis-My-MiNT Tour at 東京ドーム 2012.4.8(3大特典付! 初回生産限定盤) [DVD] 』

発売前なのにレビュー欄は★5の嵐!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
キスマイ予定だった!? 『GTO』の赤西代役プランに原作者がNO!
黒木メイサとフライデーされた、Kis-My-Ft2北山宏光の女のウワサ
現在は代理店勤務! Kis-My-Ft2の元盟友がデビューを祝福
ビッグ過ぎ!? ズボンの前が閉まらずパツパツだったジャニーズは?
SMAP出演のウワサまで! Kis-My-Ft2の今後を占う『美男ですね』

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク