番組側は痩せることを要求

ブリトニーの出演契約書が流出! ジャンクフードからスタッフまで要求だらけ

BritneySpears04.jpg
確かにもうちょっと痩せたほうが……

 人気オーディション番組『X ファクター』の新審査員に、1,500万ドル(約12億円)という破格の契約金で就任したブリトニー・スピアーズ。番組のお披露目会には硬い表情で登場し、緊張のあまり血が出るまで爪をかんでおり、すでに心配する声も上がっていた。そんな彼女の番組出演契約書が流出。“ジャンクフード好きな女王ブリトニー”の健在ぶりを知らしめるような内容で、世間を驚かせている。

 結婚し2児を出産した後、ヒモ夫と泥沼離婚・親権裁判を繰り広げ、精神的に不安定になり、大幅にイメージダウンしたブリトニー。カムバックをかけた『MTV ビデオ・ミュージック・アワード』でのステージは悪評だったが、婚約者のジェイソン・トラウィックに公私共に支えられ、その後発売したアルバムやツアーは大成功を収めた。しかし、世間一般が持つ彼女のイメージは今なお悪く、ブリトニーはイメージ回復と完全復活を目指して『X ファクター』出演を決めたと見られている。

 審査員になることに乗り気だったブリトニーだが、契約金の折り合いがつかず、交渉は難航。ファンをやきもきさせたが、今月の初め、英タブロイド紙「The Daily Star」が、「控え室には、いちじくとプルーンを用意して」というブリトニーの要求を番組プロデューサーのサイモン・コーウェルが受け入れ、契約合意に達したと報道。美しい話だとファンをうっとりさせた。だが、実際には、いちじくとプルーンどころではなかったのである。

 複数の米芸能サイトによると、流出したブリトニーと『X ファクター』の契約書には、「フライドチキン10ピースとポテトサラダを5パイント、スニッカーズ12本、ドリトス スナックサイズ10袋を、毎回欠かさず用意すること」「控え室には、ダイエットコーラ2ダース入りのボックスを6箱、常備しておくこと」と記載。

 アメリカの国民食と言っても過言ではない、オイルたっぷりのジューシーなフライドチキンは、骨付モモ肉と胸肉のみと指定しているとのこと。チョコレート・キャラメル・バーのスニッカーズは1本270kcalという高カロリー菓子。今年2月、製造元であるマース社が「2013年までに250kcal以上のチョコレート菓子を販売中止とする」と発表したことから、もう買えなくなるかもしれないと騒がれた、アメリカ人が大好きな菓子である。

 ドリトスはチーズが大量に振りかかったトルティアチップスで、ブリトニーの大好物。小ぶりのスナック・サイズは140kcalと低めだが、カロリーを気にしたわけではなく、湿気てしまうのを防ぐため、食べきりサイズをリクエストした可能性が高い。これらを、ダイエットコーラで一気に流し込むのだろう。彼女ひとりで食べるわけではないだろうが、いかにもジャンクフード大好きなブリトニーらしいチョイスである。

 ほかにも、専属のネイリストとフェイシャルマッサージ・セラピストの手配、ブリトニーの選んだ24人の専属スタッフをスタンバイさせることも記されているという。理由は「知らない人から話しかけられたくない」からで、スタッフのひとりはスピリチュアル・アドバイザーだと伝えられている。

 また、NYのセレブ御用達ブランド、エルベ レジェのドレスを34枚、控え室には甘い香りがする白木蓮の花を生けた花瓶を12個飾ることも約束されているという。

 『X ファクター』は、確実に視聴率を稼ぐブリトニーにかなり期待しており、これらの要求をのんだとみられている。とはいえ、全面的に彼女を信頼しているわけではない。12億円の契約金は1エピソード撮影するごとに分割で支払われることになっており、彼女が精神的・肉体的にダウンした場合は損をしないように備えている。

 一方で番組プロデューサーのサイモンが、生放送がスタートする秋までにブリトニーに体を絞るよう要求したという報道も流れている。25万ドル(約2,000万円)かけて、専属トレーナーによる6週間の集中トレーニングで、輝きを取り戻したブリトニーに出演してもらうというのである。番組もブリトニーも、お互い要求することは、要求するといったところらしい。

 『X ファクター』だが、集団オーディションの撮影は24日にスタートしており、ブリトニーは記念すべき初日を、華やかなパステルピンクのミニドレス姿で飾っている。気になる受け答えだが、流出した音声によると、しっかりとした声で発言。会場を沸かせており、まずは一安心といったところだ。

 4月末にTwitterで、以前、共演中にキスしたマドンナから「ステージに上がって、また私にキスしてよ。会えなくって寂しいわ」と誘われ、「魅力的だわ。どうしようかしら」と返したブリトニー。もし、マドンナが『X ファクター』にパフォーマンス出演し、ブリトニーとパフォーマンス共演した上でキスまでしたら大きな話題となりそうだが、そんなにうまく事が運ぶのか。まずは、審査員として順調なデビューを果たすことを期待したい。

『腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」』

頑張れとしか言いようがない

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ブリトニーが『X ファクター』に!? 米オーディション番組の恐るべきスター再生力
「全裸で誘われ…」全米が注目したブリトニーのセクハラ裁判、意外な決着
マネジャーがtwitterで営業!? ブリトニーが超人気番組に出演が決定

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー