石川敏男の芸能デスクレポート

二股騒動の主役は園山真希絵にチェンジ! ストーカー疑惑も浮上?

sonoyamamakie.jpg
園山真希絵ブログより

 すでに、勃発から1カ月あまりになろうとしている、塩谷瞬の二股騒動。当事者のモデル・冨永愛(29)は、騒動の質問に「忘れっぽい性格なので、過ぎたことは……。 もういいじゃないですか」と、うんざりといった表情をみせるが、なかなか騒動は収まらない。

 塩谷瞬(29)もテレビ出演し、泣きながら「答えになってないかもしれないけど、好きになってしまったから」と、2人の女性に罪悪感を抱いていたと告白。この騒動で、塩谷は一気に全国区になったが、仕事は減る一方。決まっていた仕事までキャンセルになってしまったそうで、残っている仕事は、蜷川幸雄監督の舞台と映画1本だけ。俳優で歌手の泉谷しげるに「あいつは演技が下手クソなんだよ」と言われてしまったことも大きかった。気の毒な話だ。

 そんな中、ひとり気を吐いているのが、料理研究家の園山真希絵(34)。『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)に出演し、塩谷を「ダメ男だと初めからわかっていた」「単なるダメ男だったら相手にしないけれど、光るものがあった」「去年6人。今年2人からプロポーズされた」と、 言いたい放題。これに対して、視聴者からは「後出しジャンケンで、無双を気取る女もどうかと思う」「なんで説明するかわけわからん」「優位に立ちたいだけの発言」「いやな女だ」「ここまで見苦しい人間をみたのは久々」なんていわれる始末。慌てた園山は、ブログで「自分の至らなさから生じてしまった誤解を招くような発言や、事実と異なった再現VTRが流れたことから、不愉快な思いをなさったり、ご気分を害してしまった方がいらっしゃると思います。色々考えると、自分の未熟さや、心苦しい思い、申し訳なさでいっぱいです。皆様方の貴重なご意見を真摯に受け止め、今後の自分のあり方を再度見つめなおし、清らかな心ある人間になれるよう、人を良くする食と共に、精一杯、自分磨きに励みます」と、謝罪しているが、この出演で、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)、『ネプリーグ』(フジテレビ系)など、ゴールデンタイムの番組出演が約10本も決まったという。また、冨永が推薦文を寄せ、4月に発行した園山の納豆料理のレシピ本『ナットウーマン。』(光文社)も2万部を超す売り上げだ。結局、園山が二股騒動のひとり勝ちである。

 しかし、世間はそんなに甘くない。すでに「出る杭は打たれる」現象が始まっている。東京・恵比寿にある園山の店に行った有名芸能人数人に、「園山が塩谷をストーカーしていた」というウワサが流れ出しているようだ。二股騒動は、その主役を塩谷から園山に代え、さらなる展開をみせるのだろうか。

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、『女性セブン』(小学館)『週刊女性』(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

『ココロノ料理帖』

「料理上手の女は怖い」という最近の風潮

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
塩谷騒動の発端は“怪文書”…… 暗躍する園山真希絵サイドの人間
塩谷瞬に古巣事務所・スターダストが特ネタリークの“お礼参り”!
まさかの二股ダブル破局! 塩谷瞬の“大らか”すぎる女&仕事事情
加瀬亮がオファーを蹴った!? 瑛太&窪塚洋介が出演のあの映画 
さとう珠緒、5,000万円で売り出されていた! 失踪した事務所社長の魂胆

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

二股騒動の主役は園山真希絵にチェンジ! ストーカー疑惑も浮上?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 冨永愛園山真希絵塩谷瞬のニュースならサイゾーウーマンへ!