顔&条件を徹底的に絞り込め! Facebookで本気のお見合いは可能?

omiai-03.jpg

 街コンや農村コンパ、野球を観戦しながらの応援合コンなど、エンタメ化している最近の出会い系イベント。女友達と遊び気分で参加できるのが魅力のひとつですが、しかしその女友達の存在が一番のネック。幸運なことに素敵な男性と出会えたとしても、「友達のいる前で、女モードにギアチェンジなんてできない」「本気で参加してるって思われる!」などとひとりで邪推し、行動を自重しかねないからです。また、素敵だと思った男性でも初対面では人柄や興味の範囲などツッコんだ会話をすることは難しいものです。

 Facebookを活用したお見合いサービス「Omiai」は、そんな女性たちの注目を集めているんだそう。Facebookの利点を生かして、相手がどんな人か、人となりを知りながらパートナー探しができるというのです。

 Facebookはユーザー数9億人を超える世界最大のSNSで、日本でも現在月間1,000万人以上のユーザーが利用しています。実名登録制、本人写真の掲載が基本となっている点がこれまでのSNSとは大きく異なり、Facebookユーザーがほかのユーザーに対して一定の信頼を置けることが魅力のひとつになっています。

 「Omiai」はFacebook上の専用ページで、身長、年齢など最大24項目ある条件で細かくタイプの人を絞り込むことができ、顔写真を見ながらお気に入りの人を探していくことができます。「Omiai」上ではイニシャルやニックネームなど匿名で表示されるので、実名が知られることがなく安心です。希望に叶う人を見つけたら「いいね!」を押し、お互いに「いいね!」ボタンを押してマッチングが成立したら、「Omiai」上でメールのやりとりができるようになる仕組み。Facebookの公開は必須ではありませんが、実際に会う前に相手の信ぴょう性を図るためには使用したいところですね。何度でも条件を変えてトライでき、外見がお気に召さなければ、遠慮なくスルーできるのもストレスがかかりません。

 条件にヒットする相手を検索するだけで料金が発生するお見合いサービスが多い中、「Omiai」は女性完全無料。男性もマッチングまでは無料で、メール交換などすべての機能を利用する場合は月額1,980円です。また「Omiai」は、自身のFacebook上の友達に利用していることが知られることはありません。表面的にはいつものノリを保ったまま、こっそりパートナー探しができるのもポイントです。もちろん、サイトは24時間監視体制を敷き健全性を保っています。年内にはスマートフォン版のリリースも予定されているそう。

omiai-1.jpg

 今年2月のサービス開始からわずか3カ月半で会員数3万人超え、マッチング件数は3万件を突破し、Facebookアカウント公開数も1万件を突破している「Omiai」。日経産業新聞(2012年3月27日発行)でも「Facebookのお見合いサービス」として紹介され、注目を浴びています。

 お見合いパーティーも出会い系イベントもノリが違う、他人の目や詮索が気になって動けない、そんな人は「Omiai」からパートナーを探してみては?

Omiai

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク