渋谷区のあの一帯がアツい!

自宅も別居先もオセロ・中島と同じ! 宮沢りえの住居が渦中に

miyazawarie02.jpg
不幸が似合うっていうか、幸せが似合
わないっていうか……

 夫との別居が報じられ、協議離婚へ向けて準備中ということが明らかになった宮沢りえ。第一報を報じた「週刊新潮」(新潮社)によると、宮沢は長女と共に家を出てしまい、夫とはすでに別居中なのだという。そしてその舞台となったのが、つい先日までマスコミに包囲されていた、あの“いわくつき”マンションだということが判明した。

「りえの自宅マンションは、オセロ・中島知子が自称占い師と共に生活していた渋谷区のマンションですよ。さらに別居先はというと、向かいに建っている、中島が個人事務所として契約していた物件です。占い師の親族が生活し、連日出入りする様子が報じられていたあのマンションです」(週刊誌記者)

 今年1月頃から大騒動に発展した、中島の“洗脳”事件。家賃滞納が明らかになった滞在先のマンションの持ち主が本木雅弘だったことが報じられ、同じくそのマンションの住民であった福山雅治や今田耕司の名前まで取り沙汰されていた。そしてそんな中、徹底したマスコミ対策で極秘出入りしていたのが宮沢だったという。

「とはいえ宮沢の車のナンバーは特徴的な数字のため、出入りしていることはバレバレでした。むしろ『どうしてそこまで撮られないようにしてるんだろう』と不思議がられていたほどでしたよ」(現場カメラマン)

 ある時は裏手にある出入り口からこっそりと、またある時は地下駐車場から車に乗り込み、顔を膝の上で伏せるなどして宮沢は報道陣から逃れていたという。

「今田なんかは外出の際、毎日報道陣に会釈していたものですが。今にして思えば、りえはあの時点ですでに離婚の意思が固まっていたため、必要以上に報道陣を警戒していたということなんでしょう。昨年末も家族でハワイ旅行をしていたということもあり、完全にノーマークだったんですが」(同)

 中島と占い師がマンションを離れた後は、あれほど取材陣でごった返していた現場も閑散としていた。しかし宮沢の別居が発覚すると、再び現場にはカメラマンや張り込み車がチラホラと見られるようになってしまったという。一旦は落ち着きを取り戻したマンション前だったが、再び渦中の現場となってしまうのだろうか。

『あのラーメン店はなぜ行列ができるのか』

一大観光スポット化してる!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
子どもが欲しかっただけか!? どのマスコミも掴みきれない、宮沢りえの離婚理由
黒幕は野田秀樹!? 宮沢りえ、突然の離婚報道の仕掛け人
あの自殺未遂騒動や腹違いの弟にまで踏み込んだ、『宮沢りえ 悲劇の真相』
再び激やせ!? 育児と大河ドラマの板挟みとなった宮沢りえ
家賃滞納で訴訟騒動に! オセロ中島知子は「社内でもアンタッチャブル」



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

自宅も別居先もオセロ・中島と同じ! 宮沢りえの住居が渦中にのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! オセロ中島知子宮沢りえ芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!