一気に価値が暴落!?

夏菜の交際宣言インタビューにチラつく“裏取引き”

natsuna.jpg
「夏菜 GANTZ/K」(集英社)

 27日発売の「フライデー」(講談社)が、女優・夏菜の熱愛を報じた。同誌によるとお相手はイケメンJリーガーとして知られる名古屋グランパスの小川佳純(27)。夏菜は月に1度あるかないかのオフを利用して彼と会うなど、遠距離ながら愛を育んでいるという。しかし、NHKの朝ドラヒロインに決定した大事な時期に写真週刊誌に写真を撮られた上、交際を否定するどころか夏菜本人がインタビューに答えていることから、業界ではさまざまな憶測が流れている。

「直撃取材で本人が話したならまだしも、事務所が時間を割いてインタビューに応じることは通常ありえない。イメージが大切な朝ドラヒロインに決定した後ならなおさらですよ。『フライデー』との間に、なにかしらの取引があったと勘ぐられても仕方ないですね」(芸能プロダクション関係者)

 業界でうわさされているのが、掲載されたらマズイ写真の存在だ。

「過去にも、ジャニーズの人気アイドルOとグラドル出身のYが車内セックスをしていた写真を撮られたらしい……といううわさがありましたが、今回もそのような写真を撮られてしまったのでは? 同誌が発売される直前に、事務所関係者が焦って広告代理店やNHKなどに謝罪しに来ていたようですし、何かしらヤバい写真を撮られたのは間違いないでしょう」(テレビ局関係者)

 今回スクープされたことで、夏菜と所属するトヨタオフィスが窮地に立たされているという説も。

「夏菜の売り出しに、業界大手のバーニングが大きく関わっていることは有名な話。朝ドラのヒロインも、業界のドンの働きかけがあったからこそ。これから本格的に売り出そうとした矢先に、スキャンダル発覚ですからね。先輩の矢田亜希子も押尾学との熱愛・結婚がキッカケで商品価値が暴落しただけに、さすがのドンもトヨタオフィスのタレントの面倒を見るのはもうこりごりだとこぼしていたようです」(スポーツ紙デスク)

 事務所を救う救世主だと思われていた夏菜。しかし今回の熱愛発覚で芸能界のドンから見放されてしまいそうだ。一夜にして状況が変わってしまった夏菜のポジション。この交際のツケは大きそうだ。

「夏菜 GANTZ/K」

「フライデー」の記事はとっても不自然でした

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
矢田亜希子に代わって、事務所の救世主となった夏菜
芸能界のドンがマスコミ牽制! 賀来千香子の離婚には「触れるな」
「トイレの神様」に続け!芸能界のドンが大プッシュする女性アーティストとは
解散もやむなし!? 芸能界の老舗「石原プロ」が自転車操業
ドンの意向にも耳を貸さず? 小倉優子のいまだ騒がしい事務所問題

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. キャラ変え好調の乙武洋匡
  16. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー