[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

母乳がないと暴れる娘と一晩ふたりきり、夜まで寝かせない作戦の成果は?

kosodateillust144.jpg
(C)倉田真由美

 先日、妻くらたまが仕事で1泊することになり、久しぶりにココとふたりで過ごすことになりました。ココが0歳の時にも同じような状況になったことがあります。その時はココがまだ赤ん坊だったので、夜中に泣き出してもベビーカーに乗せて近所をウロウロすると寝てくれたので、そんなに大変だったような記憶はない。今のココはまだ母乳がないと寝てくれないわけで、妻が1日いないこのタイミングで母乳を止めてくれればいいですけど……。

 日中はぜんぜん問題ないんですが、夜がマジで心配。「昼寝をさせずにそのまま夜まで遊べば疲れて母乳なしで寝てくれるだろう」と思い、妻が出張に行く日は朝遅くココを起こしました。妻は昼過ぎに家を出てしまい、帰ってくるのは翌日の夕方です。家でココと昼ご飯のうどんを食べて、まずは自転車で近所のダイエーへ。ここには子ども用のゲームセンターがあり、ココもコインゲームが好きなのでなんとか2時間は遊べました。その後は絵本売り場に行き、見本の飛び出す絵本や音が出る仕掛け絵本で30、40分ほど過ごす。夕方4時近くなってきてココもアクビをしてきたので「これはマズい!」と思い、次は近くの公園へ。ここには子ども動物園があり、ウサギやカメがいるし、モルモットと遊ぶこともできるんです。ココも早速モルモットをヒザに乗せてナデナデしてました。滑り台や砂場で遊ばせて眠気を飛ばさせましたよ。

 夕方5時過ぎたので、駅前の商店街のスーパーでレンジで温めて食べるうどんとソバを買って家に帰りました。が! 自転車に乗った瞬間、ココがウトウトと寝てしまった! 熟睡しており、起こすものかわいそうでそのまま寝かしておくことに。家に着いてココを抱っこして部屋に入ってもまったく起きません。なので、そのままベッドで寝かして1時間ほどで起こすことに。が、1時間経って起こしてもまったくビクともしません。「このまま寝てしまうと夜寝れなくなる!」と思い、無理やり抱っこしてみるも起きる気配なし。2時間半くらいしたら「ウギャー! とーちゃん!」と泣きながら起きました。時計見るともう夜8時過ぎ! 「こりゃもう夜は寝るとしても12時、1時になるなあ」と思いつつ、とりあえず遅めの夕食をココに食べさせます。熟睡したからか、ココはものすごい勢いでうどんもソバも食べました。

 その後は一緒に風呂に入り、積み木やパズルで遊んでいると、ココが「ディーブイ! ディーブイ!」と騒ぎ出しました。子ども番組のDVDのことです。そのDVDを見せて気付いたら12時を過ぎてました。妻から電話があったので、「ココはまったく寝る気配なし!」と伝える。ココに妻の声を聞かせると「ママおっぱい! ママおっぱい!」と、今まで忘れていた母乳のことを思い出させてしまった! しまった! 妻の声を聞かせて失敗したよ!

 電話切ってからもずっと「おっぱい! おっぱい!」と叫びながら泣いています。あまりにもかわいそうなので再度妻に電話すると、なぜかずっと留守電! 頼むよ、こういう時はすぐに電話に出てくれないと! ココが泣き止まないのでオレの乳首を見せて泣き止まそうと思ったのですが、逆に嫌がってさらに泣いてしまった! マジで困ったよ。まあ、「泣き続ければ疲れてそのまま寝てくれるかも」と思い、そのまま泣かせてみました。30分くらいしてようやく泣き止んだんですが、すでに夜中の2時過ぎ。ようやく妻から電話があり、ココにも妻の声を聞かせたら、なぜかココはハイテンションでトランポリンで飛びまくってます。ダメだ……オレはもうこの日は寝ることを諦めて徹夜を決意しました。

 結局早朝4時半までココと一緒にDVDを見て、オレもいい加減疲れてきたので無理やりココをベッドに連れて行くと寝てくれた! やった! ようやく寝た! やっとオレも寝れる! と思ったら、ココがまた泣き出した! 時計を見ると朝5時。仕方ないからアンパンマンの絵本を読んであげると、5分ほどで寝てくれました。その後またしばらくするとココが寝ぼけて「おっぱい~おっぱい~」と泣き出した。で、オレはまた起きて様子を見て、5分くらいで寝たので、オレもまた寝る。結局朝9時にココが起きて、オレの顔を「とーちゃん! とーちゃん!」と叩くので起きました。もうね、寝たのは2時間くらいですよ。まったく寝た気がしないです。

 ココはおっぱいを諦めたのか、朝はおっぱいと言いません。その代わりなぜかハイテンション! 朝食にイチゴを食べさせ、その後は自転車で公園へ。公園でしばらく遊んだ後は、室内遊技場に行き1時間ほど遊ばせてから、昼食を食べます。昨夜はココもあまり寝てないので、すぐに昼寝をするかと思ったのですが、寝る気配なし! なので、この日もまたダイエーのゲームセンターで遊ばせて午後2時頃家に帰りました。

 妻から電話があり、午後3時に浅草に着く予定が人身事故で電車が1時間以上遅れるとのこと。マジすか! 夕方5時頃に渋谷に着くというので、渋谷駅でココを受け渡し、オレはそこから仕事へ。長い一日でしたよ。

 ココも昼寝をして、夜もちゃんと寝てくれればオレ一人でもなんとか面倒を見れそうですが、ココがずっと起きてると仕事の電話もできないし、自分の時間がまったくない。ホント改めて子育ての大変さが分かりましたよ。シングルマザー、シングルファザーの方はマジで大変だと思います。今回、くらたまがいないことで卒乳してくれないかなと目論んでいましたが、無理でした。逆に妻が1日いなかっただけで妻と会った瞬間から母乳にいきなり吸い付き、ゴクゴクと音出して飲みまくりです! とにかく早く卒乳してくれ、ココ!

『突然、9歳の息子ができました。』

つか、乳出したところで母乳でないでしょ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
さすがは元ヤリチンの娘! ココがとうとうコンドームを手に……
身近でも『名前をなくした女神』の世界! いい加減にオレも入れてくれ!
まさか虐待疑惑も!? 子どものことを思ってやった行為は周囲にどう映る?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  5. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  6. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  7. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  12. テレビとギャップありなジャニーズ
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. GENKING、元カレ質問で大失態
  16. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  17. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?
  18. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. カニエ、親族にゆすられていた