おめでとうございます

「DREAMS COME TRUE」吉田美和を祝福した元メンバー・西川隆宏の現在

yoshidamiwa.jpg
『LOVE CENTRAL』(NAYUTAWAVE RECORDS)

 「DREAMS COME TRUE」のボーカル・吉田美和が3月21日付の公式ブログで、結婚を発表した。お相手は19歳年下のロックバンド「FUZZY CONTRO」のボーカル&ギターのJUON(鎌田樹音)で、母親はシンガーソングライターで女優のりりィ。報告した21日はドリカムのデビュー記念日だった。

 2009年2月に発売したドリカムのシングル「GOOD BYE MY SCHOOL DAYS」にFUZZY CONTROLが初参加し、その後もツアーでバックバンドを務めるなど交流を深めていったという。詳しい交際期間については発表されていないが、一部報道によればJUONが吉田の籍に入ったため婿養子になったという。

 吉田といえば04年5月、映像ディレクターの末田健さんと入籍はしない「事実婚」の状態であることを発表していたが、07年9月に末田さんが胚細胞腫瘍で逝去するという不幸に見舞われた。それから4年半の歳月が経ち、大きなショックを受けた吉田を隣で支えてきたベースの中村正人も、ふたりの結婚をブログで祝福している。グループの歴史においても吉田の結婚は大きな出来事であることは間違いないだろう。

 またもうひとり、吉田と中村と同じく結成当初のメンバーだったキーボード担当の西川隆宏は、今回の件をどう感じているのだろうか。

 西川は、02年3月21日付でグループから独立。脱退後は実兄と楽曲制作を行なっていたが、同年10月に実兄と仕事の話をめぐってトラブルになり、その場にいた兄の妻に暴行し傷害の疑いで逮捕。この件は不起訴で釈放となったが、拘留中に受けた尿検査で覚醒剤の陽性反応が出たため、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで再逮捕された。

 懲役1年6か月・執行猶予3年の有罪判決を受け、その後はふるさとの北海道を中心にクラブDJとして活動。しかし、06年2月に新宿区の路上で覚せい剤を所持し、現行犯で再び逮捕されている。懲役1年6か月の実刑判決を受け服役したが、出所後にはDJ活動を再開し、09年6月に札幌市・すすきのにバー「reboot」をオープンし店長を務めている。

 吉田の結婚が発表された21日、西川は自身のTwitterで「吉田!結婚おめでとう!今日はWでお祝い的な」と祝福のツイート。当日にはバーにて『ドリナイト2012!春~ CREATE THE FUTURE』と呼ばれるデビュー23周年を祝うイベントも行われたようだ。

 ドリカムのメンバーらに許可を得ているのかは定かではないが、23日には「2012.3.21は沢山の皆さんと一緒にドリ23周年のお祝い出来た事、本当に感謝。もちろんドリの2人にも感謝。平日にも関わらず沢山の方に参加してもらえて良かった。マサさん、吉田、おめでとう!」とメンバーに呼びかけている。脱退の道を選んで早10年、店の評判も良いようだ。これからもそれぞれが順調な活動を続けていくことを願いたい。

『LOVE CENTRAL』

ドリカムをスルーしてきてスミマセンでした

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
あの王子様はいま? 渋谷系アーティストたちの現在を大捜査
理想を追求しすぎたのか…… 芸能界から解放された高樹沙耶の現在
「秀樹、感激~♪」を封印し、意外性を打ち出している西城秀樹の現在
3男は一家のタブー? 「女性セブン」が追った小泉ジュニアの現在
あいのり”総理”のキスプリ流出、そしてあの有名メンバーの現在

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク