『DK~男子高校生萌え~』レビュー

オトナ手前の無防備な姿がたまらない、写真集『DK~男子高校生萌え~』

dk01.jpg
『DK~男子高校生萌え~』(三英出版)

 電車や街ですれ違うと、ついつい目で追ってしまう制服姿の男子高校生。体つきは徐々に出来上がっていくのに、親の管理下で社会とのつながりが希薄であることにすら気付かず、日々を無防備に過ごす彼らを見ると思わずキュンとしてしまう。

 そんな男子高校生の日常の瞬間を切り取った写真集『DK~男子高校生萌え~』(三英出版)が2月の発売以降、三十路以上の女性から大反響だという。

 登場するのは、身長もタイプもそれぞれ異なる若手俳優の夏木優、當間マルコス、高畑綾人の3人。「教室の窓からボーッと外を眺める」「机で無防備な表情を見せながら寝る」「屋上で惣菜パンを食べる」「むやみに廊下を走る」「授業中に隠れてマンガを読む」「カッコいいと思って、手すりなど座りにくいところに座ってみる」……校内でのそんな何気ない風景から、下校時の様子までを収録。とびっきり純粋ですべての行動がイカ臭く、しかし外見は大人の男性に近い期間限定の男たちをのぞき見することができる。

dk02.jpg

dk03.jpg

dk04.jpg

 何よりうれしいのは、どの写真も余計な作り込みがないこと。シンプルゆえに楽しみ方の自由度は高く、素直に昔を懐かしむもよし、あの頃に好きだった彼と重ねてみるもよし、さらに妄想力を働かせて彼らに自分を絡ませてみたり、濃いBL的ストーリーを作り上げてみたりするのもいいかもしれない。

 大人の男の本質を知ってしまい、悲しいかな異性に対し夢を見ることのできない年齢に達してしまった今だからこそ、この写真集でピュアでバカで最高にカッコいい男子高校生たちを、上手に味わってみてはいかがだろうか。
(文=林タモツ)

『DK~男子高校生萌え~』

ヨダレ、止まんねがす……

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
ハイテンションなギャクの中に、負の側面が見え隠れする『美少年名言集』
感動したとは言わせない? BL求道の果てには『ダメBL』があった!
墓の中まで「腐女子という生き方」は隠し通せるのか? 『腐女子の嫁ぎ方』に見る世界

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー