ブックレビュー

今度のセット商品はなんと”フライパン”!! 話題のカフェが解禁したパンケーキ作りの秘訣とは!?

voivoi.jpg

 子どものころ、童話『ぐりとぐら』で描かれる大きなパンケーキに誰もが憧れた。巨大なフライパンで焼かれ、ふっくらきつね色。「ぐりとぐらのパンケーキ」というメニューがあるカフェまであるくらいだから、それだけ人々の記憶に残るのだろう。しかし、母親にねだって作ってもらうと、想像していたようにはいかない。形がまん丸じゃなかったり、色がまだらだったり、焦げてしまったり……。どうしてウチのパンケーキは本の世界に出てくるものと違うんだろう……?

 きつね色でまん丸でふっくらした、理想のパンケーキを作るには、簡単だけどちょっとしたコツがいる。それを教えてくれるのが、今回紹介する『パンケーキママカフェVoiVoiのしあわせパンケーキのつくりかた』だ。若い女子を中心に起こったパンケーキブームの先駆けと言われ、三軒茶屋のカフェ・パンケーキママカフェ VoiVoiのオーナーである、阿多笑子さんが教えてくれるパンケーキレシピブックなのだ。まず、失敗しないパンケーキの焼き方として、「ひっくり返すタイミング」や「濡れふきんを用意し、生地を流す前に、一度ふきんの上にパンケーキパンを置く」などの小技をレクチャー。誰でも出来る簡単な一手間で、憧れのふっくらパンケーキが作れるので必見です。レシピ紹介では「苺のパンケーキ」「ふわふわレモンチーズ・パンケーキ」など、目がハートになっちゃいそうなスイーツ系パンケーキはもちろん、「レンコンのパンケーキ」や「豆腐のパンケーキ」、しまいには「きんぴらパンケーキバーガー」なども載っていて、全てのレシピがパンケーキ主体とは思えないくらい、バラエティー豊かなのだ。


 そして、なんと言ってもこの本の目玉はセットになっている、阿多さんが監修したオリジナルのパンケーキ専用パン「しあわせパンケーキパン」。ピンク色で女子魂をくすぐるかわいい見た目。セットでついてくると、なぜかすぐに使いたくなるから不思議。ということで、早速このパンケーキパンを使ってパンケーキを作ってみた。

 レシピ本の中でも特に美味しそうに見えた、「ベリーベリー・パンケーキ」をセレクト。薄力粉とライ麦、ベーキングパウダーなどで生地を作ったら、その中にブルーベリーを入れて、混ぜる。なるべくベリーがつぶれないように優しく優しく……。いつもホットケーキミックスを使ってて、こんなに丁寧にパンケーキを作ったことがないのでちょっとワクワクしてくる。

hotcake.jpg

 次に、パンケーキ専用パンを火にかける。パンケーキを焼くのに、フライパンが大きいと、形が変形しやすくなるが、このパンは直径14cmと最適なサイズ。しかもフッ素加工されていて、油をひかなくても大丈夫。油をひくと綺麗な焼き色にならないので、理想のパンケーキ作りには必須なのだ。その上、深さも3cmと浅いので、へらが簡単に入り、パンケーキをひっくり返しやすい。レシピブックに書いてある通り、タイミングを見ながらひっくり返すと、ふっくらとして表面はきつね色。香ばしい匂いが鼻をくすぐり、食欲がかき立てられる。バターとホイップクリーム、ベリーをトッピングして完成だ。これぞまさしく、小さいころから憧れていた”理想のパンケーキ”だ! と、食べる前から幸せな気分になれる。口に入れると予想通り、ふわふわとモチモチが合わさって無意識に頬張ってしまった。

 こんな風に、見た目もかわいいパンケーキは自分で楽しむだけじゃなく、おもてなし用にも使えるはず。お友達や彼氏に、”こだわりのパンケーキ”をアピールしてみてはいかが?

『パンケーキママカフェVoiVoiのしあわせパンケーキのつくりかた』

『パンケーキママカフェVoiVoiのしあわせパンケーキのつくりかた』

やっべ、超ほしい! お腹すいた!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
一人飯をズボラで豪華に! あのマンガの料理を再現できるレシピ集
シェフのタレント化はもうたくさん!? マスコミが嫌うタレントシェフ
なぜか藤岡弘が登場! ラストサムライが説く「命の料理」とは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  13. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  14. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  15. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  5. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?

カルチャーの人気記事

  1. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム