石川敏男の芸能デスクレポート

眞鍋かをり、喜びの報告から一転、悔しさにじむ発言の背後には元妻?

manabekaori.jpg
真鍋かをり2010年カレンダー/トライ
エックス

 「機密を守り切れませんでした。(写真誌に)撮られたことに全く気づいていませんでした」と悔しそうにレギュラー出演しているテレビ大阪の番組『たかじんNOマネー』で発言したタレントの眞鍋かをり(31)。前日に出演したフジテレビ系『とくダネ!』でニコニコと「お付き合いさせていただいております」と認め、「昨年、偶然にお会いできるタイミングがあって、いい方で意気投合した。パワフルなところがいいでもすべて順調で幸せな状態なので」と、笑顔でのろけていたときとは大違いだった。

 写真週刊誌「フライデー」(講談社)に、バレンタインデーの夜に元THE YELLOW MONKEYの吉井和哉(45)の自宅マンションにお泊まりをしたと報じられ発覚した愛。中学生の頃からの吉井の大ファンだったと公言していた眞鍋と吉井は、昨年の11月に友人の紹介で出会ったという。しかし、その年の7月に、眞鍋はTwitterで「『吉井さんが、結婚しよう!でもセクロス(セックスの隠語)は無しで! って言って来たらどうする!?』、『ああああぁでも結婚しちゃう!!』という会話を先週友人としたばかりです」と、つぶやいていた。憧れの人との交際発覚。喜びの報告をしていた『とくダネ!』とは打って変わって『たかじんNOマネー』では悔しそうだった眞鍋。

 たった一日で何が変わったのか。原因は吉井にありそうだ。

 吉井は、デビュー間もない頃に結婚した。この結婚には、乗り越えなければいけない大きな山(彼女には恋人がいた)があり、それを乗り越えてのゴールインだった。すぐに子どもに恵まれ3男1女のパパになる。しかし、元局アナとの不倫も始まる。局アナは、吉井との結婚を望み、間に関係者が入り話し合いが持たれたが、妻とは別れられないという吉井に、結局は局アナのほうが愛想を尽かすことになる。

 これがきっかけで、吉井は離婚することになり4人の子どもたちは、元妻が引き取りことになった。当然、養育費は吉井が払い続けている。現在独身である吉井と眞鍋の恋愛には何も問題はないように見えるが、ここにも大きな問題があるのだ。

「吉井が結婚した相手は、怖い人の彼女だった。結婚前はかなり脅かされたようだ。しかし、結婚するということで相手も納得したそう。吉井が元局アナWさんと不倫したときにも、吉井は、その男性の影に怯えていた。だから離婚ができなかった。そのこともありWアナに泣いて詫びたそうだ」(男性週刊誌記者)

 いま、元妻は、その怖い男性と近いところにいるという。「吉井にとっては発覚しちゃいけなかった愛だったんです。発覚、即、別れ。眞鍋の発言が、一日で変わった裏には、吉井に変化があったからですよ。もう交際は終わったのでは」と、前出の記者は言う。「子どもたちのことも考えて、あなた一人だけ幸せにはなれないわよ」という元妻の怒りだというのだが……。

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、『女性セブン』(小学館)『週刊女性』(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
移籍騒動で芽生えた野心? 眞鍋かをり、破局の裏に大物芸能人の影
早くも移籍後の初仕事が決定? 眞鍋かをりの新事務所に大手プロの陰
眞鍋かをりより適任!? 汚肌・村上信五のニキビCM実現か

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー