派生番組は数知れず

『ちい散歩』の復活は!? 所属事務所が明かす地井武男の現状

tiibook.jpg
「ちい散歩6」(実業之日本社)

 地井武男の芸能活動休養が15日、所属事務所のFAXを通じて発表された。文面には「心不全精査および治療を要すとの診断が下り、しばらくの間治療に専念したく、お休みさせていただくことに致しました」とつづられ、最後には本人の力強い文字の署名が添えられていた。

 地井といえば長年の俳優業もさることながら、近年では2006年スタートの紀行番組『ちい散歩』(テレビ朝日系)が有名だ。首都圏をメインに各地を地井がひとりで散歩して回るという内容だが、地元の小売店や裏道を紹介していくスタンスが好評を得ている。

 そんな『ちい散歩』だが、昨年6月に一部で「地井本人は散歩を辞めたがっている」という報道が相次いだ。地井は周囲の人間に「もう散歩にも飽きたよ……」と漏らし、年内にも番組終了かとささやかれた。

 そして今年1月、スポーツ紙に緊急入院が報じられた地井。番組は相変わらず継続していたが、これに伴い『ちい散歩』も収録を見合わせ、放送も過去の名場面集に差し替えられることとなった。一部では地井が周囲に「目が見えづらくなった」と話しているとの報道もあり、早期復帰に関して不安もよぎる

「昨年死去した児玉清さんを思い出してしまいます。児玉さんは長寿番組『アタック25』(朝日放送系)の収録を休むことが発覚して、数日後に体調不良で入院が報じられた。それから訃報が届くまでの間は、わずか一カ月でした。本人は最期まで復帰を願っていたそうですが……」(芸能ライター)

 地井の所属事務所に当人の現状を聞いてみると、このような返答が戻ってきた。

「心不全といってもさまざまなケースがありますから、今はその詳しい検査をしよう、と決まった段階です。FAXの署名は当然本人が書いたものですし、文面もすべて本人が考えた内容ですのでご安心ください。病室では普通に会話も食事もしていますし、部屋の中を歩いたりしていますよ。番組復帰へ向けてのリハビリ? そうかもしれませんね」

 また作年の「番組を辞めたがっていた」との報道に関しては「あれだけ仕事をしていれば、そんな風につぶやいてしまったこともあるんじゃないですか。昨年番組の忘年会でも、スタッフの方々に『これからも歩き続けます!』と宣言していましたから」とのことだった。

 首都圏在住者の中には、自分の散歩道を地井が歩いていたという方も多くいるはず。体調が完全に回復し、一日も早く番組に復帰してくれることを祈りたい。

『ちい散歩 6』

待ってます

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「ちい散歩」で意外なトリビア! 他局もパロるちいちいの魅力とは?
小走り、絶叫、土手遊び……地井武男、散歩中の悪ふざけが進行中
『ちい散歩』の世界を根底から台無しに? 寺門ジモンの食通イズム
桜塚やっくん、自称妖怪・美川の”太鼓持ち”として再生!?
東幹久が下町を散歩する『ちい散歩』、なぜかパロディー番組化?



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『ちい散歩』の復活は!? 所属事務所が明かす地井武男の現状のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ちい散歩地井武男芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!