[ジャニーズ・メディアの裏側]

入籍間近の国分太一、赤西仁の”割り込み”で年内結婚は絶望的?

kokubunntaichi.jpg
仁、ちゃんと太一にも電話でお詫び
しなさいよ~

 業界内だけでなく、ファンから一般人まで驚かせた赤西仁と黒木メイサの電撃結婚。当人たちは9日夜、マスコミ宛のFAXで2月2日にすでに入籍していたことを明かし、交際報道からわずか数週間で事態は衝撃的な展開を迎えた。

 同日、ジャニーズ事務所の大先輩・少年隊の東山紀之が19日に放送されるドラマ『必殺仕事人 2012』(テレビ朝日系)のPRでマスコミの前に登場。取材に応じた東山は、赤西の結婚について「20歳を超えて責任ある立場。その結果を尊重して、生きるエネルギーにしてほしい」とエールを送ったが、夫婦円満の秘訣を聞かれると「大人はルールを大事にしていくのが基本。ルールを破らなければ円満にいく」と、事務所にさえ事後報告だった入籍について釘を指すような物言いをみせた。

 また、これから結婚の可能性があるジャニーズタレントたちについても「先輩も後輩もみんなしっかりしているので、本人次第。それぞれの考え方で進んでいくと思う」と話し、赤西以前から半ば公認の交際を続けている後輩たちを気遣った一面も垣間見えた。

「ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長は、過去に『結婚は1年に1人が限界』と発言したことがあります。もちろん完全なオフィシャルルールではないでしょうが、そういった空気が事務所内にあることは明らか。実際に所属タレントが同年内に2人以上が結婚したことは、ジャニーズの長い歴史の中で一度もありません」(週刊誌記者)

 同事務所のデビュー組で、東山に続くゴールインの最有力候補だったのは、TOKIO・国分太一だろう。国分といえば歌手・aikoとの交際が有名だったが破局を迎え、2009年春には新恋人が発覚。お相手は3歳年下の元テレビ局員で、国分自身が順調な交際を報告していることから、近年は結婚報道も過熱していた。

「2010年12月には彼女が勤務先のテレビ局を退社することが報道され、本格的な結婚準備に入ったと思われていました。本当は昨年春にも結婚を発表する予定でしたが、震災の影響を鑑みて延期したという説もあります」(民放関係者)

 また国分は昨年12月に「女性自身」(光文社)でスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏と対談した際、結婚について「そろそろ?」と振られると「いやぁ、よく我慢してくれますよ。本当にそう思う」と、辛抱強く結婚を待ち望む彼女を褒めていた。入籍時期については「流れに任せちゃいけないところもありますもんね」と語っており、結婚がいよいよ具体化することも匂わせていた。

 今回の赤西の結婚は、事務所からしても想定外の出来事であったことは明らか。この”割り込み婚”はきちんと段階を踏んできた国分からすれば水をさされたも同然だろう。国分ファンとしては複雑なところだが、ゴールインはもう少し先のことになってしまいそうだ。

『羽田空港の奇跡/KIBOU(初回限定盤1)』

茂のポジションは不変

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
業界から批判の声が集中! 赤西仁&黒木メイサに問われる”落とし前”
赤西仁&黒木メイサの電撃結婚、ジャニーズ事務所も「もう勝手にしろ」!? 
破局のウワサまで!? TOKIO国分太一の結婚発表延期の謎
中居正広と城島茂、合宿所で2人きりのマル秘エピソード
東山紀之の結婚で、次にゴールインするジャニタレはあの人?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク