その他
【ジャニーズ研究会レポート】

いつにも増してビートボックス推しの中丸雄一、”イケメン”には程遠い?

jnakamaru.JPG

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック>

 今月号の「duet」、表紙は山田涼介、藤ヶ谷太輔、中島裕翔のドラマ『理想の息子』(日本テレビ系)主演トリオです。写真の下には、「山下智久&知念侑李『最高の人生の終り方』、松本潤『ラッキーセブン』、丸山隆平『ストロベリーナイト』、佐藤勝利『ハングリー』、松岡昌宏&横山裕『13歳のハローワーク』」と、今期ドラマ名と出演するジャニーズタレント名が並びます……お気づきでしょうか。名前が漏れている人のことを。『ハングリー!』に出演中の稲垣吾郎、『早海さんと呼ばれる日』(ともにフジテレビ系)に出演中の井ノ原快彦と中丸雄一もいますので、どうぞ社会的に抹殺しないでいただければと思います。

 「duet」からの制裁を受けてしまった中丸ですが、今月号の「男を極めろ! KAT-TUN 2012★イケメンであるための10カ条」では、なかなかの暴走っぷりを披露しています。

Q1.理想の男性像をひとことで言うと?
中丸 ビートボックスがうまい人。海外のアーティストで、テクニックも構成もすばらしくて……



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

いつにも増してビートボックス推しの中丸雄一、”イケメン”には程遠い?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!