その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「引くくらいモテる」、小出恵介が生田斗真の素顔を暴露

jikuta.JPG

【ジャニーズ研究会より】

 TOKIOのトークバラエティー『5LDK』(フジテレビ系)の12月15日放送回に、生田斗真が登場。主に同世代ジャニーズである嵐や関ジャニ∞メンバーについて話しました。

 嵐や関ジャニ∞がデビューする中、Jr.時代に同じく売れっ子だったにもかかわらず、デビューすることのなかった生田。「どのグループに入りたかった?」と聞かれると、「嵐がデビューしたときは『いいな』って思いました」と正直に答えていました。今でこそ「ジャニーズ初の本格派俳優」として、CDデビューすることなく売れっ子ポジションについていますが、以前は焦りがあったようです。

 さて、「同世代メンバーの中で、もっとも○○なのは」というお題に答えていくコーナーに。「もっともリーダー的」なのは滝沢秀明だとか。「タッキーっていう存在がいたから、ジャニーズJr.の番組ができた。僕らはラッキーな世代」と、当時の滝沢の功績をたたえていました。一同、滝沢はコンサートの機材にもこだわるという話に。国分太一は「ルックスもいいから腹立つよねー」とひがみ気味。

 「もっともおごってもらった」のは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク