プロとしてのお務め、果たします

来年39歳なのに子づくりできない……中澤裕子、大人の事情で待機中

legend.jpg
『Legend』/ZETIMA

 同い年のIT関連企業社長と、交際わずか4カ月で結婚が決まった中澤裕子。入籍予定の来春には生活の拠点を夫が住む福岡県に移し、芸能活動をセーブするとも報じられた。また、本人は子づくりにも意欲をみせているという。

 中澤も来年には39歳。一般的には35歳以上から高齢出産とされ、その後はさらに不妊や病気など、さまざまなリスクを伴うこととなる。子づくりに臨もうという中澤の気持ちももっともだが、現状ではどうしてもOKサインが出ないという。

「中澤が現在CMキャラクターを務めている『DHCプロティンダイエット』との兼ね合いだそうですよ。同社のダイエットプログラムに成功した中澤が、その効果を宣伝するためウエストラインを露出している内容です。このCM契約にあたり、期間中の妊娠は絶対NGでした。また入籍時期に関して『来春』と先送りにしたのも、同社との契約上の問題と言われています」(広告代理店関係者)

 同社のサイトには中澤の特設サイトもオープンしており、ウエストのくびれを強調したカットも多数掲載されている。確かにお腹に子どもがいては、契約上さまざまな問題が発生することは想像に難くない。

 しかし、中澤本人は近しい関係者に「早く子どもがほしい」とこぼしているとか。自身としても適齢期を過ぎていることは理解しており、焦る気持ちもあるのだろう。ところがこのDHCとの契約を実直に履行しているのは、中澤のタレントとしての姿勢が大きく影響しているようだ。

「中澤は初代モーニング娘。リーダーとして、他メンバーやスタッフたちの模範であることを現在でも意識しているそうです。中澤所属のアップフロントほどの大手プロダクションであれば、DHCに対して中澤の代理として他のタレントを格安で出演させるなど、違約金が発生しない範囲での妥協案も提案できるはず。しかし、一度引き受けた仕事を反故にすることなく、結果プライベートを犠牲にしてまで契約をやり通すのは、中澤のプロ意識がなせる技でしょう」(芸能ライター)

 元「モー娘。」メンバーでも、結果的にデキちゃった結婚となった後輩も少なくない。しかし彼女たちの良き先輩として、また一タレントとしても意思を貫く姿勢は、必ず報われることだろう。契約満了の暁には、ぜひ元気な赤ちゃんに恵まれてほしいものだ。

『Legend』

大丈夫、姐さんならいい子産めるわっ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
芸能界の年末調整! 中澤裕子に電撃婚約、hitomiの離婚の舞台ウラ
中澤裕子との熱愛を完全否定した坂本昌行にファンから思わぬ批判が!
ジャニーズのリーク!? V6・坂本昌行の交際報道に隠された事務所の意図
モーニング娘。OGにアップフロントが圧力! CM不出演の幻のメンバー
東山の結婚に嵐の大スキャンダルまで! 2010年の恋愛スキャンダル総まとめ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク